リテール・オポチュニティ・インベストメンツ
Retail Opportunity Investments Corp.(ROIC)

リテール・オポチュニティ・インベストメンツ(Retail Opportunity Investments Corp.)は、カリフォルニア州サンディエゴに本社を置く、小売不動産の所有・管理・再開発事業を行う統合化・自己管理型不動産投資信託企業です。


アメリカ西海岸にある、必要性にもとづくコミュニティと近隣ショッピングセンターを取得・所有・管理を行います。それらの資産は、スーパーマーケットやドラッグストアに固定されています。ポートフォリオの構成は、約70か所の小売プロパティで、総借地面積(GLA)は860万平方フィート以上です。周辺コミュニティの基本・日常的ニーズに応えながら、必要性に基づいた非裁量商品・サービスを提供する小売業者に対して、賃貸契約を提供します。取り扱う土地資産には、パラマウント・プラザとサンタ・アナ・ダウンタウン・プラザ、クレアモント・プロムナード、シカモア・クリーク、デザート・スプリングス・マーケットプレイス、グレンドラ・ショッピング・センター、サイプレス・センター・ウエスト、ハーバー・プレイス・センター、ダイヤモンド・ヒルズ・プラザ、ファイブ・ポインツ・プラザ(ペニンシュラ・マーケットプレイスなどがあります。

詳細データ

更新日: 2021年3月1日終値

株価

$16.09

+0.02%

出来高

1,178,275