アメリカ株ドットコム - アメリカ株式市場情報サイト

マイクロソフト (Microsoft Corp.)(シンボル: MSFT)について

最新更新日: 2020年11月25日終値

株価: $213.87(0%)

出来高: 21,012,887

マイクロソフト (Microsoft Corporation) は、アメリカ合衆国に本社を置く世界最大のコンピュータ・ソフトウェア会社です。
現在ではインターネット事業を手がけ、ハードウェア、ゲーム機器も製造しています。
1975年(昭和50年)4月4日にビル・ゲイツとポール・アレンによって設立されました。

当初は、世に登場して間もない8ビットのマイクロプロセッサを搭載したコンピュータ「アルテア (Altair)」上で動く、BASICインタプリタの開発・販売で成功を収めました。

OSはMS-DOSの他にXENIXの開発や、IBMと共同でOS/2の開発もしていたが、その後デヴィッド・カトラー率いるDECの開発チームを移籍させるなどしてWindows NTを開発しました。
このノウハウを元にWindowsとMS-DOSを一体化し、GUIを改良したWindows 95を発売し、世界中で独自規格のパソコンをPC/AT互換機に移行させました。
その後もWindowsの改良を進め、何度もマイナーチェンジを繰り返した他、インターネット経由やCD-ROMなどで大量のモジュールを配布しています。

Windows NTによりサーバ市場への進出も果たしました。
2001年にはWindows XPの発売によりMS-DOS系のWindowsをWindows NT系に統合しました。
また、2000年代に入るとアクセシビリティへの配慮を企業の社会的責任だと位置づけ、各国でマイクロソフト支援技術ベンダプログラムを展開しました。

証券取引所: NASDAQ

業界: パッケージソフト

区分: 技術サービス

所在国: US

タグ: ソフトウェア販売パソコンOSハードウェア製造インターネット検索ワシントン開発データ分析クラウドコンピュータベンチャー