オススメ度数:90

ジョンソン・コントロールズ
Johnson Controls International Plc(JCI)

取扱証券会社

ジョンソン・コントロールズ(Johnson Controls Inc.)は、ビルや自動車バッテリー、電子機器や自動車内部のシステムのエネルギーと運用効率を最適化するための製品やサービスを世界的に提供する企業です。

米紙『フォーチュン500』に見られる多様化かつ多国籍複合企業であり、6大陸にまたがり1,300以上の場所で17万人の従業員をかかえています。『フォーチュン500』第67回ではグローバル500の中の第251位となりました。
1883年、ウィスコンシン州ホワイトウォーターの州立師範学校の教授であったウォーレン・S・ジョンソンが最初の電気式室内サーモスタットの特許を受けました。
その発明は、ビル制御産業を立ち上げ、新会社の推進力となりました。ジョンソンとミルウォーキーの投資家グループは、ビルの自動温度調節システムを製造、導入する為に1885年にジョンソンエレクトリックサービス会社を作り上げました 。
社名は1974年に現在のジョンソンコントロールズに変更されています。2013年の時点で会社の運営事業は、ビル構築効率、グローバルワークプレイス·ソリューション、パワーソリューションズと自動車部門と4つのビジネスユニットに分割されています。

詳細データ

更新日: 2022年6月28日 05時00分値

株価

$48.65

-0.67%

出来高

2,857,365

月間出来高

421位

000

従業員数

107位

000

銘柄時価総額

444位

000ドル

1株毎の利益

761位

1.73ドル

株価収益率

914位

3081.79%

1株毎の配当率

2117位

122.20%

配当利回り率

3377位

2.23%

ベータ

3499位

0.940

オフィス機器・用品業界の人気銘柄