アメリカ株ドットコム - アメリカ株式市場情報サイト

ビクトリー・CEMP・US・500・エンハンスド・ボラティリティ・ウェイテッド・インデックスETF (VictoryShares US 500 Enhanced Volatility Wtd ETF)(シンボル: CFO)について

最新更新日: 2021年1月21日 06時00分値

株価: $64.45(+1.00%)

出来高: 58,693

ビクトリー・CEMP・US・500・エンハンスド・ボラティリティ・ウェイテッド・インデックスETF(Victory CEMP U.S. 500 Enhanced Volatility Weighted Index ETF)は、上場投資信託事業を行う企業です。


手数料および費用の前に、CEMP米国大型株500ロング/キャッシュ・ボラティリティ加重指数のパフォーマンスを追跡する投資成果の提供を目的とします。
通常の市場条件下で、CEMP米国大型株500ロング/キャッシュ・ボラティリティ加重指数に含まれる株式に対して、その純資産の少なくとも80%を投資することで、その投資目的を達成しようとします。
インデックスはボラティリティ加重指数で、インデックス構成証券の決定時点で測定された米国大企業500銘柄で構成されます。

証券取引所: NASDAQ

業界: 投資信託・投資信託

区分: その他

所在国:

タグ: 米国大企業500銘柄投資信託インデックスインデックス構成証券ボラティリティ加重指数株式CEMP米国大型株500ロング/キャッシュボラティリティ加重指数投資パフォーマンス上場投資信託