センチュリー・アルミニウム
Century Aluminum Co.(CENX)

センチュリー・アルミニウム(Century Aluminum Company)は、イリノイ州シカゴに本社を置く、アルミ生産を行う企業です。

一次アルミニウムの生産施設として、年間26万トンのアイスランド・グルンダタンギ、年間244,000トンのケンタッキー州ホウズビル、年間17万トンのウェストバージニア州レーベンズウッド、年間111,000トンのサウスカロライナ州マウント・ホリーを持っています。
2011年12月31日に終了した事業年度において、生産能力は年間785000トンで、一次アルミニウムを約602000トン生産しました。
2013年6月、セブリー・アルミニウム製錬所の資産のすべてを取得するために、リオ・ティント・アルキャンと完全子会社との取引を完了しました。

詳細データ

更新日: 2021年6月18日終値

株価

$11.44

-0.07%

出来高

6,701,450

月間出来高

903位

000

従業員数

1805位

000

銘柄時価総額

3490位

000ドル

アルミニウム業界のオススメ銘柄