カメコ(Cameco Corporation)はカナダのウラン生産の最大手企業です。
世界最大のウラン生産企業であり、世界のウラン生産量の約15%を占めています。
フランスの原子力産業Areva(アレバ)、資源メジャーのRio Tinto(リオ・ティント)とともに世界を代表するウラン供給企業です。
北米を中心に事業展開しており、1996年にNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場しました。

1988年にカナダの国営企業Eldorado Nuclear Limitedと、カナダのサスカチワンに本社を置くサスカチワン州営企業Saskatchewan Mining Development Corporation(SMDC)が合併して設立しました。
設立当初はカナダ政府とサスカチワン州政府が所有する公営企業でしたが、1993年から政府の持株比率を減らし、一般解放することによって民営化されました。
1990年代に入りキルギスでの金事業に参入しており、1996年には金事業を総括するセンテラ・ゴールド(Centerra Gold)を設立しました。

詳細データ

更新日: 2021年4月21日 05時00分値

株価

$15.98

0%

出来高

4,413,637

月間出来高

369位

000

従業員数

1875位

000

銘柄時価総額

1550位

000ドル