オススメ度数:76

ブーズ・アレン・ハミルトン
Booz Allen Hamilton Holding Corp.(BAH)

取扱証券会社

ブーズ・アレン・ハミルトン(Booz Allen Hamilton Inc.)は、1914年にエドウィン・ブーズにより設立されたバージニア州マクリーンに本社を置くコンサルティング会社です。

主に経営戦略とIT・技術系の2つに分かれ、組織的にも経営戦略策定を専門に行う部門とIT・技術系を専門に行う部門に分かれています。
2008年には、米国政府に対するコンサルティングに特化し、それ以外の民間企業および米国以外の政府公共機関に対するコンサルティング業務を行う会社としてブーズ・アンド・カンパニー(Booz & Company)を発足しました。

クライアントは自動車・産業機械、医療、エネルギー・化学、メディア、情報通信・ハイテク、金融サービス、防衛・国家安全保障など、多岐にわたっています。

日本ではカルロス・ゴーン社長による日産のターンアラウンドにプライマリーファームとして参画し、成果を挙げたことで有名になったことから再生支援を得意とする印象が強いです。
日産がプロジェクト支援の内容を公表することを許可した唯一の戦略系ファームとしても知られています。

詳細データ

更新日: 2022年12月1日 06時00分値

株価

$106.4

+0.54%

出来高

1,123,004

月間出来高

1787位

000

従業員数

400位

000

銘柄時価総額

724位

000ドル

1株毎の利益

391位

3.83ドル

株価収益率

1019位

2803.82%

1株毎の配当率

1407位

164.82%

配当利回り率

4567位

1.52%

ベータ

6431位

0.552

その他の商業サービス業界の人気銘柄