オススメ度数:3

アンジオン・バイオメディカ
Angion Biomedica Corp(ANGN)

取扱証券会社

アンジオン・バイオメディカは、1998年4月に設立され、ニューヨーク州ユニオンデールに本社を置く、急性臓器損傷や繊維性疾患を対象とする低分子治療薬の発見、開発、製品化に従事する、アメリカ合衆国のバイオ医薬品会社です。

急性臓器損傷および線維性疾患の小分子治療薬の開発を行っています。
薬理学的な治療法のない急性腎障害や急性肺損傷、より限定した標的外毒性に効果的な治療法が必要な肺および腎臓の慢性線維性疾患に焦点を当てています。

主力製品候補には、急性腎障害、急性肺損傷、急性呼吸窮迫症候群、中枢神経系損傷、および心臓損傷の肝細胞増殖因子模倣薬である「ANG-3777」があります。

また、線維性疾患用のチロシンキナーゼ阻害剤およびrhoキナーゼ2阻害剤である「ANG-3070」の開発にも取り組んでいます。

詳細データ

更新日: 2021年9月28日 05時00分値

株価

$10.4

+3.17%

出来高

29,749

月間出来高

4624位

000

銘柄時価総額

5631位

000ドル

1株毎の利益

1250位

0ドル

株価収益率

2057位

0.00%

ベータ

7599位

0.000