アムジェン
Amgen, Inc.(AMGN)

アムジェン (Amgen inc.) は、カリフォルニア州サウザンドオークスに本社を置く多国籍バイオテクノロジー企業です。

1980年に最初のCEOであるジョージ・ラスマンによって設立され、その後CEOは1988年にゴードン・ビンダー、2000年にケビン・シャーラーとなっています。2012年にシャーラーの引退後、ロバート・A・ブラッドウェイが社長およびCEOとなっています。

アムジェンは世界で二番目の独立したバイオテクノロジー企業です。遺伝子組み換えエリスロポエチン (EPO) 製剤で赤血球増殖薬のエポジェン (EPOGEN:Epoetin alfa)、及び 白血球増殖のための顆粒球コロニー刺激因子ニューポジェン (NEUPOGEN:Filgrastim) の2つのバイオ医薬品の開発成功が、一躍同社を世界的企業へと押し上げました。

詳細データ

更新日: 2021年4月16日終値

株価

$255.71

+0.00%

出来高

2,768,721

月間出来高

862位

000

従業員数

475位

000

銘柄時価総額

117位

000ドル