オススメ度数:34

アルビレオ・ファーマ
Albireo Pharma, Inc.(ALBO)

取扱証券会社

アルビレオ・ファーマは、2003年12月に設立され、コネチカット州ダンバリーに本社を置く、主に、糖尿病や骨粗しょう症などの内分泌障害 治療薬の開発と商品化に注力する、アメリカ合衆国のバイオ医薬品の製造会社です。

孤児の小児肝疾患やその他の肝または胃腸の疾患および障害を治療するための新規胆汁酸モジュレーターの開発と商業化に注力しています。

その主力製品候補は、進行性家族性肝内胆汁うっ滞患者の治療、胆道閉鎖症、アラジール症候群、その他の胆汁うっ滞性肝疾患の治療を目的とした第III相臨床試験中の胆汁酸トランスポーター(IBAT)阻害剤である、「odevixibat」です。

また、慢性便秘やその他の機能性疾患、および非アルコール性脂肪性肝炎の治療のためにエロビキシバットの開発に取り組んでいます。
なお、エロビキシバットの開発・商業化では、EAファーマ株式会社とライセンス契約を結んでいます。

詳細データ

更新日: 2022年1月24日終値

株価

$26.17

+2.79%

出来高

254,306

月間出来高

4744位

000

従業員数

3842位

000

銘柄時価総額

5137位

000ドル

1株毎の利益

1480位

-2.48ドル

株価収益率

2147位

-918.68%

ベータ

2323位

1.175

医薬品:その他業界の人気銘柄