アカリ・セラピューティクス
Akari Therapeutics Plc(AKTX)

アカリ・セラピューティクス(Akari Therapeutics, Plc)、旧社名セルサス・セラピューティクスは、ニューヨークに本社を置く、臨床段階のバイオ医薬品の開発・商品化事業を行う企業です。


発作性夜間ヘモグロビン尿症やギランバレー症候群、溶血性尿毒症症候群など、補体C5の調節不全由来の自己免疫系希少疾患治療の開発・商品化に焦点を当てます。主力製品である補体阻害剤コバーシン(Coversin)は補体C5に作用し、C5aの放出およびC5b-9の形成を防止します。コバーシンは、マダニの一種のOrnithodoros moubataの唾液で発見された、タンパク質由来の組換え小タンパク質です。コバーシンは、宿主にその存在を警告することなく、または免疫応答を引き起こすことなく、寄生虫の捕食を可能にし、宿主の免疫系を調節します。コバーシンは、第Ib臨床試験を実施しています。血液学や腎臓学、移植、神経学、眼科に関する希少疾患に焦点を当てています。

詳細データ

更新日: 2021年2月25日 06時00分値

株価

$3.46

-2.26%

出来高

229,417