アギオス・ファーマシューティカルズ
Agios Pharmaceuticals, Inc.(AGIO)

アギオス・ファーマシューティカルズ(Agios Pharmaceuticals, Inc.)は2007年に創業し、マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置くバイオ医薬品企業です。


アギオス・ファーマシューティカルズは、米国でがん細胞代謝と先天性代謝異常に特化した治療薬を開発・商業化しています。
主な製品はイソクエン酸脱水素酵素(IDH)2変異を有する進行血液がんに有効である変異型IDH2阻害剤AG-221、またイソクエン酸デヒドロゲナーゼ(IDH)1遺伝子に変異を持つ急性骨髄性白血病の治療薬である経口変形型IDH1阻害剤AG-120です。
他にもピルビン酸キナーゼ(PK)欠損症治療薬である経口PK-R活性化薬のAG-348などがあります。
アギオス・ファーマシューティカルズはがん免疫治療薬の研究・開発・商業化においてセルジーンと提携を結んでいます。

詳細データ

更新日: 2021年5月17日終値

株価

$55.72

+0.01%

出来高

390,104

月間出来高

2319位

000

従業員数

2607位

000

銘柄時価総額

2073位

000ドル

バイオテクノロジー業界のオススメ銘柄