アメリカ株ドットコム

アベオナ・セラピューティックス ×

株価速報

オススメ情報

同じ業種の株価上昇銘柄ランキング

同じ業種の時価総額が同付近の銘柄リスト

アストラゼネカ39.67-0.03 %0ドル

デュポン75.08+0.41 %0ドル

グラクソ・スミスクライン40.12+0.43 %0ドル

ノバルティス89.52-0.31 %0ドル

サノフィ42.47-0.31 %0ドル

同じ業種の取引量上位ランキング

企業情報

ABEOW

アベオナ・セラピューティックス

Abeona Therapeutics, Inc.

シンボルABEOW

業種医療・化学・ヘルスケア

アベオナ・セラピューティックス(Abeona Therapeutics, Inc.)は、テキサス州ダラスに本社を置く、希少疾患遺伝治療とプラズマベース製品の開発・配信事業を行う企業です。


リードプログラムのABO-101とABO-102は、患者グループと研究者・臨床医との共同研究における、サンフィリポ症候群(ムコ多糖症(MPS)IIIA・IIIB)のアデノ随伴ウイルス(AAV)に基づく遺伝子治療で使用されます。また、若年バッテン病のためのABO-201(scAAV9 CLN3)遺伝子治療と、希少血液疾患遺伝子治療プログラムに関する、クリスパー(CRISPR)/Cas9ベースの遺伝子編集アプローチで使用されるファンコニ貧血(FA)障害のためのABO-301(AAV LK19 FANCC)を開発します。慢性閉塞性肺疾患のためのPTB-101 SDFアルファ(α-1プロテアーゼ阻害剤)を含む、希少血漿タンパク質治療薬を開発します。さらに、MuGardとProdiGardの製品パイプラインも扱います。

財務情報

2017年 6月 決算

貸借対照表

総資産 9666万ドル

負債合計 758万ドル

資本合計 8908万ドル

損益計算書

売上収益 217ドル

販売費及び一般管理費 845万ドル

当期純利益 -828万ドル

キャッシュフロー計算書

純営業キャッシュ・フロー -498万ドル

純投資キャッシュ・フロー -10ドル

フリー・キャッシュ・フロー -499万ドル