モルガン・スタンレー - アメリカ株ドットコム

アメリカ株ドットコム

モルガン・スタンレー (MOR)

12月14日 終値

カテゴリ:金融

27.7 0.28(1.01%)
高値 27.79   安値 27.23
始値 27.42   出来高 30951/10分毎

年初来高値 35.9   年初来安値 21.75

12月14日の始値 27.42   12月14日の終値 27.7
12月14日の高値 27.79   12月14日の安値 27.23
12月14日の出来高 3万売買      

Morgan Stanley

モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)は、アメリカの金融持株会社です。
ゴールドマン・サックスやシティグループ等とともに、投資銀行業務の幅広い分野にてリーグテーブル上位に位置しています。

1933年に成立したグラス・スティーガル法により、旧JPモルガン(現在のJPモルガン・チェース)の投資銀行部門がモルガン・スタンレーとして1935年に分離独立しました。
なお、商号の「モルガン」とは、分離の際にモルガン・スタンレー側へ移り同社の共同創設者の1人となった従業員ヘンリー・スタージス・モルガンに由来しています。
この従業員は、旧JPモルガンの創設者であるジョン・ピアポント・モルガンの孫でもあります。
1997年にディーン・ウィッターと合併し、その後2002年から現在の商号となりました。

世界金融危機 (2007年-)の影響を受け、リーマンブラザーズ倒産直後には商用不動産・レベル3資産を抱える同行に対し、ヘッジファンドを中心とした投資家が連想的な投げ売りを実施した結果、株価が大幅に下落するなど一時的にその余波を大きく受けますが、2008年9月21日に連邦準備制度理事会から金融持株会社への移行が承認され、また翌週には三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と資本提携し、MUFG宛に90億ドル分の優先株を発行する、矢継ぎ早の対応が功を奏し辛うじて復活を遂げました。

モルガン・スタンレーの財務諸表

貸借対照表 総資産 4.51億ドル
負債合計 5880万ドル
資本合計 3.92億ドル
損益計算書 売上収益 1175万ドル
販売費及び一般管理費 2644万ドル
当期純利益 -1608万ドル
キャッシュフロー計算書 純営業キャッシュ・フロー -1974万ドル
純投資キャッシュ・フロー -3998万ドル
フリー・キャッシュ・フロー -2008万ドル

最近検索された株 (銘柄トレンド)

クラウン・ホールディングス   ヴィンス・ホールディング   スミス・マイクロ・ソフトウェア   フェイスブック   デューク·エナジー   インベスコバリュー地方自治体インカムトラスト   タイソン・フーズ   Boston Private Financial Holdings Inc. Depositary Shares representing 1/40th Interest in a Share of 6.95% Non-Cumulative Perpetual Preferred Stock Series D   Guggenheim BulletShares 2020 Corporate Bond   カビウム   Aware Inc.   テレコム・イタリア   Public Storage Depositary Shares each representing 1/1000 of a 5.40% Cumulative Preferred Share of Beneficial Interest   キデル・コーポレーション   ストレイヤー・エデュケーション   シメトラ・ファイナンシャル   Recon Capital NASDAQ-100 Covered Call ETF   iシェアーズ・インターミディエイト・クレジット・ボンドETF   ヌビーン・カリフォルニア・ディビデンド・アドバンテージ・ミュニシパル・ファンド   ファースト・トラスト・エナジー・インフラストラクチャー・ファンド   イツーラン・ロケーション・アンド・コントロール  

あなたの銘柄検索履歴

銘柄検索履歴がありません

オススメ銘柄

この銘柄を注目している人はこんな銘柄も注目しています

リアルタイム・検索ランキング