クリオポート - アメリカ株ドットコム

アメリカ株ドットコム

クリオポート (CYRX)

日本時間:4月26日 05時00分

カテゴリ:運輸

7.02 -0.04(-0.50%)
高値 7.11   安値 6.99
始値 7.055   出来高 19429/10分毎

年初来高値 10.4   年初来安値 6.66

4月25日の始値 6.79   4月25日の終値 7.02
4月25日の高値 7.55   4月25日の安値 6.66
4月25日の出来高 31万売買      

CryoPort Inc.

クリオポートは、1999年に創立したカリフォルニア州アーバインに本社を置く、ライフサイエンス業界での低温物流ソリューションを提供しています。

専用の物流管理ソフトウェアを開発し、受注の入力を自動化、通関書類を準備、輸送中に出荷された注文のステータスと位置を監視するクラウドベースのCryoportal(クリオポータル)を提供しています。

CryoPort Express Shippers(クリオポート エクスプレス シッパーズ)という、真空絶縁された容器内に液体窒素を使用している安定した貯蔵温度の極低温乾燥物流サービスを提供しています。また、生物材料を保持するための再使用可能な乾燥蒸気液体窒素貯蔵容器であるCryoport Express Standard Shippers(クリオポート エクスプレス スタンダード シッパーズ)も提供しています。
また、CryoPort Express Shippersを使用した感染性または危険物の輸送には生物学的材料ホルダーが含まれています。

温度を維持するために乾燥蒸気液体窒素技術を使用するCryoPort Express High Volume Shippers Cryovort Express CXVC1 Shipperは、乾燥した蒸気の形態で、標準的なドライ・シッパー・テクノロジーに基づいており、LN2を保持するための吸収材を使用しています。
さらに、CryoPort Express SmartPakコンディションモニタリングシステムを提供し、各出荷の主要な側面を追跡します。
CryoPort Express Analyticsというサービスもあり、注文処理時間と納期の時間ベースのメトリクスを追跡するとともに、出荷レーンをプロファイリングして平均通過時間を決定し、過去のメトリックに基づいて出荷例外を学習・予測します。

クリオポートは、Worthington IndustriesおよびPacific Bio-Material Management、Inc.と戦略的パートナーシップを結んでいます。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

グッゲンハイム・カレンシーシェアーズ・ジャバニーズ・エン・トラスト   A10ネットワークス   ビザ   レンジ・リソーシズ   SPDR・バークレイズ・キャピタル中期国債ETF   フィニサー・コーポレーション   CITグループ   クアルコム   オートネーション   アルファベット   ベルデン   コニファー・ホールディングス   エクスプレス   The Cushing MLP Total Return Fund of Beneficial Interest   ファースト・バンコープ   セノミックス   シバニェ・ゴールド   エヌビディアコーポレーション   ディーボルド   パシフィック・プレミア・バンコープ   マーケット・ベクトル・中国AMC・A株ETF  

あなたの銘柄検索履歴

銘柄検索履歴がありません

リアルタイム・検索ランキング