アメリカ株 ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株の最新ニュース一覧

アップル(AAPL)、iOS 11のマルチユーザサポートのうわさを指摘される 4月18日

アップル(NADAQ:AAPL)の競合他社がiPadに対して優位である最大の利点は、複数のユーザーアカウントへのサポートです。 記事へ進む

アップルのOLED iPhone 8は、もっとも鮮明なRetinaディスプレイを持つか? 4月15日

以前、KGIセキュリティのアナリスト、ミンチー・クオ氏はアップル(NASDAQ:AAPL)が今後発売予定のプレミアムiPhone 8で使用する予定のディスプレイ技術に関する一考察を提出しました。 記事へ進む

アップル、中国では押され気味 4月15日

最近の中国は、アップル(NASDAQ:AAPL)にやさしくありません。 記事へ進む

アップル、当初ジョブス氏によって計画された糖尿病治療の秘密チームを結成しようとしている 4月14日

アップルは、秘密のイニシアチブの一環として、バ糖尿病を治療するためのセンサーの開発を進めるイオメディカルエンジニアのチームを雇用しました。 記事へ進む

アップル、パソコン大幅減少の中、より高い世界的なMac販売台数を記録 4月12日

ガートナーは、世界における第1四半期のパソコン(PC)販売台数を発表しました。 記事へ進む

アップルの次世代大型iPhoneディスプレイの革新 4月11日

アップル(NASDAQ:AAPL)がOLEDディスプレイを搭載した噂のiPhone 8へのさらなるフォローアップ強化方法を考えるのに、かなりの時間が費されました。 記事へ進む

アマゾン、アマゾン・プライム特典を強化 4月11日

昨年、ナショナル・フットボールリーグは、ツイッター(NYSE:TWTR)とプライムタイムでのサースデイ・ナイト・フットボール(TNF)10試合のオンライン・ストリーミング放送を提携しました。 記事へ進む

テスラ:モデルS、モデル3よりも優れている 4月7日

電気自動車メーカーのテスラ(NASDAQ:TSLA)は、潜在的な顧客に対して、次世代のモデル3がテスラ車の第3版ではなく、むしろ機能が少なく、範囲が狭いモデルSの小型で手頃な価格帯のものになるというこ... 記事へ進む

アマゾン(AMZN)、子供のアプリ内購入に対する7000万ドルの払い戻しを開始 4月6日

アマゾン(NASDAQ:AMZN)は、子どもがしてしまったアプリ内購入に対して、7,000万ドル以上の払い戻しを行う予定です。 記事へ進む

アップルがお金を取り逃がす、一つの明白な方法 4月5日

今年後半、アップル(NASDAQ:AAPL)はOLEDディスプレイを搭載したうわさの高級iPhoneを発売する予定です。 記事へ進む

いかにアリババ・グループ・ホールディング(NYSE:BABA)は成長しているのか 4月1日

電子商取引はビジネス分野で成長し、人気を得ています。 記事へ進む

ハッカー、アップルに対して身代金を要求 3月23日

ターキッシュ・クライム・ファミリー(Turkish Crime Family)と自称するハッカーは、彼らが所有すると主張する膨大な量の電子メールアカウント情報とiCloudデータと引き換えに、アップル... 記事へ進む

アップル新製品:あなたが知る必要があるすべてのもの 3月23日

ご存知のように、アップル(NASDAQ:AAPL)はいくつかの新製品を発表しました。 記事へ進む

アップルのCEO、中国のバイクシェア・スタートアップ企業Ofoを訪問 3月21日

アップル(AAPL.O)の最高経営責任者(CEO)ティム・クック氏は火曜日に、中国の自転車共有企業Ofo(共享単車)を訪問し、現地でのライドシェアを持つ新興企業が投資家と市場シェアに対して積極的に挑ん... 記事へ進む

テスラの第1四半期の車両出荷台数はどのくらいか 3月21日

来週、テスラ(NASDAQ:TSLA)は第1四半期を負えようとしています。 記事へ進む

アマゾン(AMZN)、新規に無人機特許を取得 3月17日

アマゾン(NASDAQ:AMZN)は、米国特許商標庁で2つの新しい無人機(ドローン)の特許を取得しました。 記事へ進む

アップル、秘密のiPhoneキャリブレーションマシンを所有 3月15日

アップルは間違いなく、顧客満足度とイノベーションを最優先事項と位置付けているだけでなく、アップルがすばらしい修理を提供するという事実は、完全に新しいレベルで顧客満足をもたらします。 記事へ進む

アップル(AAPL)、4月のイベントで何を見るのか 3月15日

アップル(NASDAQ:AAPL)は近い将来、3つの発表があります。 記事へ進む

アップル(NASDAQ:AAPL)、ロシアでのiPhone価格の固定化で有罪判決 3月15日

ロシア連邦反独占庁(Federal Antimonopoly Service)によると、アメリカのアップル(NASDAQ:AAPL)は、ロシアでの価格調整罪を認めているということです。 記事へ進む

リアルタイム・検索ランキング