アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

インテル、アップルiPhone 7に弾みを付ける

日本時間: 2017年2月1日 2時15分 公開

ついに、マイクロプロセッサー大手のインテル(NASDAQ:INTC)が、スマートフォン搭載チップの市場において成功を収めようとしています。iPhoneのLTEモデムの第2リソースとして、アップル(NASDAQ:AAPL)がインテルの使用を選択したことが明らかになりました。

一部の投資家は、ベイ・トレイルのタブレットプロセッサーと同じく(すなわち、チップの販売価格よりも高いプラットフォーム・コスト・オフセットを提供すること)、インテルがこれらのセルラーモデムを「譲り渡す」かもしれないと心配しています。けれども、その財務実績はその場合に当てはまらないことを示しています。

◆モデムにおける大増益
インテルのモデムの売上高は、クライアントコンピューティンググループ(CCG)に属していて、それらの収益の大部分は、パソコン搭載のプロセッサやそのほかのコンポーネントの販売から得られたものです。インテルのCCG財務結果の報告がある場合、投資家はプラットフォーム収益と「その他収益」の2つの数字を組み合わせます。プラットフォーム収益は、プロセッサと付随チップセット(PCH)の販売で構成されています。そして、「その他」収益は、セルラーモデムを含む相補的技術で構成されています。

インテルがアップルにモデムを販売していない2015年第4四半期は、「その他」収益は3億5600万ドルであるのに対して、モデム販売が知られるようになった2016年第4四半期は7億7300万ドルになっているため、インテルのセルラーモデムの売上高がとても大きく増加しているように見えます。

もちろん、インテルは、前四半期に記録的なWi-Fiチップ出荷の強調のために多くの時間を割きましたが、時間を割いた増益のすべてがセルラーモデムの出荷量増加によるものとは限りません。けれども、増加の実質的な大部分を説明できるものは、ほかにないのです。

◆収益の増加は、何を示しているのか
悪いことに、モデムの収益性については結果だけではあまり推測できないということです。のちに、インテルは、2017年のセルラーモデムの出荷が売上総利益率の逆風となるだろうと明らかにしていました。ゆえに、モデムは企業平均よりも低い価格で販売されていることが分かります。


推測できることは、インテルがモデムをiPhoneに導入するために過剰な「反対収益」の支払いを提供していないということです。なぜなら、インテルはモデムから正の収益を得ているからです。(すでに、インテルが投資家に対して、モデム出荷台数の増加が営業利益の低下を招くことになりうるだろうと、事前に明らかにしたことは知られています。)そうであれば、一部の投資家は信用する前に、財務的証拠を見たいと思ったかもしれません。

◆見通しについて
インテルがiPhone 7以降、モデムをアップルに供給し続けるならば、財政上は興味深い意義があります。まず、アップルにおけるインテルのシェアは、今後の製品サイクルで拡大する可能性があります。インテルはiPhone 7の一部モデルには含まれていますが、iPhone SE/6s/6にはありません。

アップルが新モデルをリリースし、iPhone 7/7 Plusがミッドレンジ製品として機能するようになれば、そして、インテルとクアルコムが次のiPhoneサイクルにおいてiPhone 7シリーズ同様の配分となれば、インテルのシェアは必然的に上昇するでしょう。そして、インテルが今後のiPhone SEで使われていても当然でしょう。

新型iPhoneモデルの発売により、今年後半の加速とともに、インテルが2017年の間にCCGの「その他」部門で前年より大きく伸ばしていることを期待することは、理に適っています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

コーニング   パワーシェアーズ・ファイナンシャル・プリファード・ポートフォリオ   Liberty Broadband Corporation Class A Common Stock   Hamilton Bancorp Inc.   ウィズダムトリー・エマージング・マーケッツ・コーポレート・ボンド・ファンド   テンプルトン新興国市場ファンド   プロシェアーズ・ウルトラショート・ラッセル1000・グロース   イースロン・メディカル   エーティーアンドティー   エクソンモービル   POWERSHARES DB US DEFLATION ETN   Gastar Exploration Inc. Pfd Ser B %   グッゲンハイムS&P500・イコール・ウェイト・ETF    ネットフリックス   ロッキード・マーティン   ゲルダウ   ダナオーズ   ウェルズ・ファーゴ   アルファベット   ブルックフィールド・アセット・マネジメント   VALE S.A.  

このニュースの関連企業・銘柄

インテル<INTC>
アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング