アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アマゾン(AMZN)、1,000人の新規雇用とともにイリノイ州のフルフィルメントネットワークを拡大

日本時間: 2016年12月21日 0時55分 公開

先月、アマゾン(NASDAQ:AMZN)は、忙しくなるホリデーシーズンに先駆け、ノースラスベガスで2番目のフルフィルメントセンターを開設し、州内で1,000以上の新規フルタイム雇用を生み出しています。12月20日には、イリノイ州でのフルフィルメントネットワークの拡大計画と、ほぼ同数の仕事の件が明らかになりました。

米国最大の電子商取引企業は、イリノイ商工会議所とイリノイ州インターセクトとともに、イリノイ州オーロラに2つのフルフィルメントセンターを開設します。アマゾンは、新入社員に対して出産・育児休暇を含む包括的な利益を提供します。

ロメオヴィルとジョリエット、エドワーズヴィルでフルフィルメントセンターを運営し、モネには建設中です。アマゾンの北米顧客満足部門副社長、Akash Chauhan氏は、プレスリリースでこのように述べました。「わずか2年で、イリノイは、アマゾンがお客様に自社の広大な選択と超高速出荷を提供し続けることができる理想的な場所であることを証明しました。」

経済開発組織、イリノイ州インターセクトのチーフ・エグゼクティブであるJum Schultz氏もまた、プロジェクトに対する感想をこのように述べました。「インターセクトは、イリノイにおけるアマゾンの足跡の成長・最大化のために、数か月間アマゾンと緊密に協力してきました。イリノイ州は、アマゾンがまさに必要とするものを提供できます。」

アマゾンのフルタイム従業員は、健康管理や自社株購入権など、競争力のある賃金と福利厚生を得られます。今後5年間で25,000人の従業員を雇用し、クラウドコンピューティング部門アマゾン・ウェブ・サービスで10,000人の従業金を訓練する予定であるため、アマゾンはすべての部署で軍の配偶者・退職者に雇用を提供することを約束しています。

従業員は、オーロラの100万平方フィートの施設で、書籍や電化製品などの小型商品を選択・梱包・配達する見込みです。もう一つの40万平方フィートの施設では、大型テレビなどのより大きな製品を提供します。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アルファベット   ブラックロック・グローバル・オポチュニティーズ・エクイティ・トラスト   シエナ   アコーダ・セラピュー   コンパニア・デ・サニーメント・バシコ・ド・エスタード・デ・サンパウロ   ストラタシス   ステムライン・セラピューティクス   スターバックス   TJXカンパニーズ   アイロボット・コーポレーション   シュワブ・US・リート・ETF   シーダー・リアルティ・トラスト   Telephone and Data Systems Inc. 7% Senior Notes due 2060   クナー・ケイマン・アイランズ   リウォーク・ロボティクス   ヴィンス・ホールディング   HJハインツ   バスコ・データセキュリティ・インターナショナル   テイクツー・インタラクティブ・ソフトウェア   ティーケイ・オフショア・パートナーズ   ティーボ  

このニュースの関連企業・銘柄

アマゾン.com<AMZN>

リアルタイム・検索ランキング

マーケット平均

ダウ工業平均

ナスダック平均

対ドル為替

対ドルチャート