アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アルファベット(GOOGLE)、従業員へ慈善ギフトカードを提供

日本時間: 2016年12月10日 22時4分 公開

グーグルの従業員は今回、ガジェットの代わりに慈善ギフトカードを通じて、「与える」という芸術を学びます。

アルファベット(NASDAQ:GOOGL)は、従業員たちに慈善ギフトカードを付与することにより、そして、彼らが楽しむことができるようにすることで、ホリデーシーズンでの意欲を向上してきました。グーグルの従業員が、雇用主から何かを受け取ったのはこれが初めてではありません。これまでに7万台のNexus携帯電話やスマートウォッチ、クロームブックを受け取ってきています。今こそ、ハイテクの巨人に参加し、これらのすばらしい特典を入手する時です。たしかに、アルファベットは労働者の幸せを維持する方法を知っていますが、すべてのハイテク企業にとって、同じことは言えません。

毎年、最新製品を従業員に提供するというのは、アルファベットの伝統となっていて、2016年は驚くべきピクセル・スマートフォンが登場する予定でした。けれども今回、従業員たちは2016年には慈善団体への寄付になるということを知らせる電子メールを受け取りました。このハイテクの巨人は、労働者たちを代表して学校に対して、およそ3,000万ドル相当の製品を寄付しています。このホリデーシーズンでは、労働者たちはたんに与えることの芸術さを学ぶことができます。

この寄付は、アルファベットにとってコスト効率のよい方法ではないかもしれません。けれどもそれは、企業文化の変化と、新しいCFOであるルース・ポラット(Ruth Porat)氏との変化を示しています。この休暇シーズンに、従業員たちはガジェットではなく、ギフトカードを受け取りました。ギフトカードでは、アルファベットに対して、従業員が最新の製品を受け取った場合と同じくらいの金額費用がかかっています。ハイテクの巨人は、金融規律とは何か、そしてどのように実践すべきであるかを学んでいる過程にあります。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

クアルコム   3Dシステムズ   テスラモーターズ   ラスベガスサンズ   ゴールドマン・サックス   アルファベット   モービルアイ   エーティーアンドティー   サイバーアーク・ソフトウェア   ベリサイン   ARMホールディングス   SPDR MSCI Mexico StrategicFactors   アマゾン.com   ウォルト・ディズニー   PowerShares S&P Emerging Markets Low Volatility Portfolio   パワーシェアーズ・ビルド・アメリカ・ボンド・ポートフォリオ   ジョンソン・エンド・ジョンソン   Kona Grill Inc.   エヌビディアコーポレーション   UQMテクノロジーズ   ファースト・ソーラー  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOGL>
アルファベット<GOOG>

リアルタイム・検索ランキング

間近によく検索されている銘柄ランキングです

マーケット平均

ダウ工業平均

ナスダック平均

対ドル為替

対ドルチャート