アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アリババ・グループ・ホールディング(NYSE:BABA)、シングルスズ・デイが開始、半期で販売記録を破る

日本時間: 2016年11月12日 1時59分 公開

アリババ・グループ・ホールディング(NYSE:BABA)は、シングルズ・デイイベントの途中で売上高120億ドルを記録しました。ブルームバーグによると、24時間営業の店頭販売記録を打ち破ろうとしています。途中での売上高記録は、最大のオンライン小売業および中国経済の健全性に関する手がかりを提供します。

ブルームバーグの報告によると、投資家はアリババが143億ドルの取引で60%上昇する報告をした昨年の傾向を追求できるかどうかを確かめるために、11月11日の売上に注目しているとのことです。電子商取引は、プレセールイベントにポップロックバンドのワン・リパブリック、スポーツセレブリティのディビット・ベッカム、ハリウッド女優のスカーレット・ヨハンソン、バスケットボールレジェンドのコビー・ブライアントを招待しました。事前招待したポップスターのケイティ・ペリーは、家族の緊急事態のために、イベントの最後の数分間に参加しました。

シングルズ・デイは、中国での消費者心理のバロメーターになりました。アリババの役員は、高い目標を設定していて、成長が遅い中国経済の中で販売記録を破ることを楽しみにしています。電子商取引アナリスト、アンドレア・チェン氏は次のようにコメントしています。「中国の消費者が再び消費に柔軟になり、中国の景気減速の可能性への心配を避けられるため、アリババは今年、シングルズ・デイの売り上げ記録を破る可能性が高いです。」

シングルズ・デイは、中国市場でのブランドプロファイルをさらに向上させる機会を提供しながら、世界中のブランドを紹介しています。中国の電子商取引巨人の開始1時間の収益は、50億ドルで計上され、昨年のイベントにおける開始1時間の売上の3分の1です。報告によると、11,000件のブランドが、プラットフォームを使用していて、その中にはアップル(NASDAQ:AAPL)のiPhoneやハイアールのアプライアンス、ナイキ、アディダスが含まれています。

シングルズ・デイの好調な出だしにもかかわらず、アリババの株価は3.2%下落しました。これは、ドナルド・トランプ氏の大統領選挙が、いかに企業に影響を及ぼすかどうかという懸念が高まったからです。また、そのイベントは会計方法に関して論争を招いています。アメリカで、SECが営業データに関して調査中です。減速した中国経済と投資家の期待に圧力をかけられているにもかかわらず、投資家は次の行動を模索しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ノーススター・リアルティ・ファイナンス   テレフレックス   クリック・テクノロジーズ   グローバルX MLP ETF   ワデル・アンド・リード・ファイナンシャル   Investors Title Company   ニューパーク・リソーシズ   キューロジック   アルファベット   キーウィ   ラクスオフト・ホールディング   ヌビーン・インベストメント・クオリティ・ミュニシパル・ファンド   マイクロソフト   WisdomTree Barclays U.S. Aggregate Bond Negative Duration Fund   NQモバイル   Nuveen Virginia Premium Income Municipal Fund   Qihoo 360   ヌビーン・プレミアム・インカム・ミュニシパル・ファンド4   キアゲン   QEPリソース   エンブラエル  

このニュースの関連企業・銘柄

アリババ・グループ・ホールディング<BABA>

リアルタイム・検索ランキング