アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

Amazon.com(AMZN)、11月18日に「グランド・ツアー」をプライムビデオで公開

日本時間: 2016年11月6日 21時44分 公開

Amazon.com(NASDAQ:AMZN)は、プライムプラットフォームの加入者向けに、さらに別の提供があります。電子商取引巨人は、プライムビデオ視聴者に対して、11月18日に開始されるショーである、グランド・ツアーを発表の予定です。前作のモーターショー、トップ・ギアのファンは、グランド・ツアーの第1シーズンをすべて、自分のお気に入りのテレビ番組として見ることができます。

ジェレミー・クラークソンとジェームズ・メイ、リチャード・ハモンドが出演し、モーターショーを確保するアマゾンの決定は、プライムビデオプラットフォームにとって、偉大なマーケ―ティング起爆剤です。グランド・ツアー対する独占権を引っかけているので、今後のシーズンに向けて、シリーズが継続するという増大的可能性があります。

ショーは、加入者へテレビ番組や映画、コンテンツへのアクセスを提供するプラットフォームである、プライムビデオで毎週金曜日に放映される予定です。プライム部門の一部で、その動きのおかげでアマゾンは加入者を増倍させます。プライムを通じて、ユーザーは無料の2日以内配送とプライムミュージックなどの、さまざまな特典へのアクセス権を持っています。電子商取引巨人は、競争相手への攻勢を高めるために、顧客へ特典を提供したままです。

そのニュースは、世界中のプライム会員にとって喜ばしいことであるが、英国の会員はそのバンドルを逃す可能性があります。アマゾンプライムの定期会費は、英国では比較的高く、年間79ポンドかかります。これに基づき、自分の好きなテレビホストを理由に、プライムの契約を外す選択があるという、限られた可能性があります。

しかしながら、アマゾンはインド市場へプライムビデオを導入する決定をしたため、このニュースはインドでのユーザーを大きく喜ばせるものであると考えられます。アマゾンは、入門オファーを発表しました。このおかげで、インドのユーザーは、年間999ルピーという非常に手頃な価格で、プライムサブスクリプションに契約します。これを通して、新しいショーは、プライムサブスクリプションを契約するファンにとって、インセンティブであるかもしれないとして、アマゾンはインドでのユーザー数をうまく伸ばせるかもしれません。

インドでのプライムビデオを発表するオンライン小売業者の決定は、グランド・ツアーのデビューの前に、より多くの顧客を誘惑するための、マーケティング行為であると信じられています。しかしながら、クラークソンとメイ、ハモンドが戻ってくることは、最終的にプラットフォームを購読するが、まだプライムを契約していない人々にとっての呼び水となることは、明らかです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

United States Copper Index Fund ETV   インテュイティヴ・サージカル   セルジーン   U.S. Energy Corp.   メディシノバ   PDLバイオファーマ   アルファベット   ゼロックス   レコン・テクノロジー   インターナショナル・ペーパー・カンパニー   ゼネラル・エレクトリック   ウェーブ・ライフ・サイエンシズ   ウォーカー・アンド・ダンロップ   クアルコム   JPモルガン・チェース   TDアメリトレード・ホールディング   サイバーオプティックス   テグナ   TALインターナショナル・グループ   アップル   マニテックス・インターナショナル  

このニュースの関連企業・銘柄

アマゾン.com<AMZN>

リアルタイム・検索ランキング