アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

AndroidはiOSと同じく安全?アルファベットのセキュリティ担当は是認

日本時間: 2016年11月4日 1時54分 公開

アルファベット(NASDAQ:GOOGL)のセキュリティ・ヘッド、エイドリアン・ルートヴィヒ氏は、オライリー・セキュリティ・カンファレンスで、Android搭載PixelとiPhoneはセキュリティと安全面で同じであることを発表しました。彼はまた、Androidのオープン・エコシステムは今後数年間で、iOS版と比較してさらに多くのセキュリティを提供することを述べました。

アップル(NASDAQ:AAPL)は、エンド・ツー・エンド暗号化とセキュリティパッチ、その他様々なセキュリティ対策とともに、セキュリティの観点から、そのトップにいます。Androidに比べて、より安全であるとみなされています。ルートヴィヒ氏は、Android携帯電話のわずか1%に、有害なアプリケーションがインストールされていることを指摘することにより、その迷信をはっきりしようとしています。

しかしながら、彼は断片化の問題・遅延もまた問題であるということを肯定しました。アップデートの遅延は、デバイスに影響を与える複数の脆弱性につながります。ハイテク巨人は、エコシステム全体での定期的なソフトウェアアップデートをすることにより、その変更を計画しています。

Androidのオープンなエコシステムに対するルートヴィヒ氏の強い信念は、セキュリティ問題の分析・検出の場合、オープンソースソフトウェアは、複数のアクセスと異なるアプローチを提供する事実によります。彼はまた、たった一つを攻撃するのがより簡単であるAndroidの場合、一度に複数の攻撃は不可能であることを知らせました。エイドリアンはまた、一日に4億のデバイスと約60億のアプリケーションを取り締まる、アルファベットによるセーフティ・ネットを実証しました。

ユーザーはサイバー攻撃の増加から、個人情報のセキュリティ・安全性に関して、より多くの自己認識を得るようになりました。このように、ハイテク企業は、最高のセキュリティ可能性を与えるための説明を行っています。このことにより、グーグルはAndroidがアップルiOSと同様に安全であると述べられることにつながります。

アルファベットのセキュリティ・ヘッドからの声明によると、新型スマートフォンPixelとPixel XLは、より多くのセキュリティと安全性を約束するとのことです。しかしながら、フラッグシップは、高い需要による在庫切れであるデバイスの、より多くの宣伝やアトラクションを必要としません。グーグルは今のところ、うまくやっているようです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ファイヤーアイ   ウエスタン・アセット・ミュニシパル・ディファインド・オポチュニティ・トラスト   ワーキバ   ローパー・テクノロジーズ   EOG・リソース   リアルティ・インカム   アルファベット   プロシェアーズ・ウルトラ・ナスダック・バイオテクノロジー   チャイナ・モバイル・ゲームス・アンド・エンターテイメント   ブルコラ   Direxion Daily S&P Biotech Bear 1X Shares   オールモスト・ファミリー   AdvisorShares Athena High Dividend   Ixia   エア・リース   ヌビーン・ハイ・インカム・ディセンバー2018・ターゲット・ターム・ファンド   Empire State Realty OP L.P. Series 60 Operating Partnership Units Representing Limited Partnership Interests   インジェヴィティ   シナジーバ・バイオファーマ   iシェアーズ・MSCI・サウス・アフリカ・インデックス・ファンド   iShares Currency Hedged MSCI Emerging Markets  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOG>
アルファベット<GOOGL>
アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング