アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アルファベット(GOOGL)、個別化を高めるためGoogle Tripをリリース

日本時間: 2016年9月20日 23時28分 公開

アルファベット(NASDAQ:GOOGL)のグーグルは、Google Tripsアプリの立上げで、ブログスポットを使用しました。新しいアプリは、新しい場所を模索する人々向けの旅行プランナー・ガイドである目的を果たすことになります。

アプリは、観光客の手間を軽減するためにリリースされ、消費者のポケットに存在する個別ツアーガイドと見なされています。そして、新アプリは世界中200都市で有効です。

アプリは、ユーザーを支援するための計画立案など、様々な機能を有し、iOS・Android両方のプラットフォーム上で無料での利用が可能です。そのうえ、アプリのおかげで、ユーザーは旅行会社からの提供と合わせて、チケットとその他予約を取ることが支援されます。

そのうえ、このアプリは、以前の動向やユーザーのグーグル履歴に基づく、パーソナライズされたおすすめを提案します。その他の最高な機能として、オフラインでの利用可能であることです。タップするだけ、ユーザーは自分の携帯電話へのダウンロードが可能です。方向指示だけでなく、かなり高価格である国際的プランを使用する手間を省く、細長い地図を、機能として有します。

マウンテンビューベース企業は、アプリケーションは2年間の開発作業の結果であると述べています。その作業では、旅行部門の改善に焦点を当て、アプリケーションとともに、ユーザーを支援するモバイル検索に関するその他旅行機能をアップデートしました。

グーグルの副社長プロダクトマネジメントのRichard Holden氏は、次のように述べました。「実際に目的地にいたときこそ、我々が消費者を支援する必要があるのです。」アプリは、消費者によって使用される、到着時に彼らの代わりに旅行情報・計画を支援するためのデフォルトのアプリになることを目指しています。このアプリケーションはTripsと競合するだろうと予想されますが、事業志向ではありません。

さらに、消費者は自分のGoogleアカウントを使用してログインすることにより、アプリへのアクセスが可能です。この機能のおかげで、フライトやホテル情報を交換している同じアカウントでのアクセスが容易になります。

Tripsは、5347.1億ドル企業が履歴追跡をすることを気にしないユーザーだけにとって、有用であると考えられています。そして、ほとんどの旅行ガイドがガイドにつき15ドルかかるものとして、旅行を構成するポケットフレンドリーな方法で提供します。

アプリには計り知れない可能性が秘められていて、投資家が今後の段階に対して非常に強気である理由でもあります。この躍進から、グーグルは、FactSet Fundamentalsから「買い」38、「オーバーウェイト」4、「ホールド」4の評価を受信しました。そして、約936.76ドルの平均価格目標が与えられています。製品発表からの強みを示したため、価格目標は、月曜日の終値から17.77%上昇するという潜在株式を表示しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

フィニサー・コーポレーション   ヤヌス・キャピタル・グループ   バンコ・ブラデスコ   スプリント・ネクステル   CFインダストリーズ・ホールディングス   iPath Short Enhanced MSCI Emerging Markets Index ETN   ビザ   エヌビディアコーポレーション   AESコーポレーション   ファウンデーション・メディシン   インテュイティヴ・サージカル   アルファベット   ペイパルホール・ディングス   Emclaire Financial Corp   3Dシステムズ   パッカー   アシュアード・ギャランティ   iPath Bloomberg Aluminum Subindex Total Return SM IndexETN   サイズミック   HSBCホールディングス   First Trust ISE Cloud Computing Index Fund  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOG>
アルファベット<GOOGL>

リアルタイム・検索ランキング