アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アクセンチュア、フランスでのテクノロジー分野拡張のためOCTO買収の意向を発表

日本時間: 2016年9月15日 14時48分 公開

大手コンサルのアクセンチュア(Accenture public limited company)は、フランスに本社を置くITコンサルのOCTOテクノロジー(OCTO Technology)との間で、OCTOの株式47.4%を取得することについて合意に達し、また、残りの株式も取得するつもりであることを発表しました。
OCTOテクノロジーは、フランスに本社を置き、フランスやモロッコ、スイスやブラジル、オーストラリアにおいて、ソフトウェア開発やデジタル・トランスフォーメーション技術に特化したコンサルティング業務を行っている企業です。
デジタル技術やビッグデータ分析、ユーザーエクスペリエンス・デザイン、モバイルサービスなどの専門的なスキルを持つ従業員およそ360名を抱えており、働き外のある会社ランキング(Great Place to Work®)において、表彰されています。

買収は合意された契約に基づいて行われ、アクセンチュアは、1株当たり22.5ユーロ及び、新株予約権1株に付き1.722ユーロの価格で、OCTOの創業者CEOや、役員などから株式を購入することとなります。
また、創業者や役員からの株式買収を終え次第、残りの株式及び新株予約権の公開市場における同価格での現金による買い付けを行う予定です。
アクセンチュアによるOCTO買収価額である1株22.5ユーロは、買収が発表された9月14日のOCTOの終値に43.8%の価格プレミアを付与した価格であり、また、OCTOの過去1年間の出来高加重平均の株価に76.2%の価格プレミアを付与した価格となっています。
アクセンチュアによるOCTO買収総額はおよそ1億1500万ユーロに上るとみられています。
また、買収に際しての公正性を確保するため、外部の独立専門機関ルドゥーブル(Ledouble SAS)が、買収における公正性を監査する機関として、OCTOの監査役会によって指名されています。

買収は2017年第1四半期の初めごろに完了する予定となっており、買収の完了後については、OCTOはアクセンチュア・デジタル(Accenture Digital)へ合流し、アクセンチュアのフランスにおける事業拡大を担っていくこととなります。
また、OCTOの現在の顧客は今後、アクセンチュアの有する経験や能力に基づいたサービスを受けられるというメリットも期待されています。
フランスおよびベネルクス地域を担当しているアクセンチュアのマネジングディレクターは、OCTOをアクセンチュアが買収することは、アクセンチュアのフランスでのデジタル発電所建設事業への強いコミットメントを表すものであると述べています。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

イェルプ   テスラモーターズ   USスチール   CRH   プロクターアンドギャンブル   サフォーク・バンコープ   ウェストパック銀行   PCテル   アーバー・リアルティ・トラスト   SunLink Health Systems Inc.   インターナショナル・ゲーム・テクノロジー   ウルトラペトロール(バハマ)   アイルックアバウト   Mackinac Financial Corporation   アクティビジョン・ブリザード   シャーウィン・ウィリアムズ   セルジーン   Targacept Inc.   General American Investors Company Inc. Cumulative Preferred Stock   H.B.フラー   インテル  

このニュースの関連企業・銘柄

アクセンチュア<ACN>

リアルタイム・検索ランキング