アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

Apple Watch 2と激しい競争をする、次世代スマートウォッチたち

日本時間: 2016年9月1日 3時33分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)は、iPhone 7とともに、次世代Apple Watchを発表すると予想されるイベント開始まで、わずか1週間しかありません。クパチーノに拠点を置くハイテクの巨人は、次世代Apple Watch 2の販売実績を損なうおそれがあるライバルのスマートウォッチメーカーから、多くの競争を受けて立つようになります。IFA 2016イベントでは、Apple Watch 2の最大競合スマートウォッチが明らかになります。今回、そのイベントで発表されるもっとも期待度が高いスマートウォッチを見ていきましょう。

■サムスンGalaxy Gear S3:
間違いなく、これはApple Watch 2最大の競争相手です。Galaxy Note 7発表後、サムスンはすでにスマートフォン業界の主流を形成し、次世代Galaxy Gearスマートウォッチ発表とともに頭角を現すことが期待されています。次世代デバイスは、類似した設計とフォームファクタになるが、GPSや速度計、気圧計、高度計などの実質的アップグレードを搭載する見込みであると、高信頼度がある情報源に推測されています。

■Fitbit Charge 2、Fitbit Flex 2:
運動追跡の観点から、Apple Watchに勝るスマートウォッチは、Fitbitのウェラブルです。Fitbit Charge 2とFitbit Flex 2は、スマートウォッチのような機能を意図しませんが、フィットネス愛好家向けの高効果的な機能を持っています。それぞれの前身デバイスと比較して、どちらもデザインと性能の大幅なアップグレードを提供しています。ゆえに、Apple Watch 2は、Fitbitにより注目すべきです。

■Microsoft Band 3:
現世代Microsoft Bandは、Windows 8.1の補助のために設計されています。したがって、最新Windows 10デバイスに対応するため、ソフトウェア巨人が次世代Microsoft Bandをリリースするタイミングでもあります。試験段階にあるMicrosoft Band 3プロトタイプについては、多数の報告ありました。したがって、我々がIFA2016のイベント中に次世代スマートウォッチの概要を見られる可能性が高いです。

■Sony Smartwatch 4:
日本のハイテクの巨人は、Sony Smartwatch 4のリリースに、長年の懸念があります。したがって、IFA2016のイベントには、何らかの発表を行う可能性が高いです。トップハイテクアナリストの予測によると、ハイテクの巨人は、Sony Smartwatch 4に防水機能やGPS、強化されたNFC機能など、機微なアップグレードを搭載します。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

iShares MSCI UAE Capped ETF   アルファベット   アルファベット   ペブルブルーク・ホテル・トラスト   iシェアーズ・MSCI・サウジ・アラビア・キャップドETF   AmREIT   テスラモーターズ   Apollo Tactical Income Fund Inc.   ゼニス・バンクシェアーズ   CSX   ファイザー   エヌビディアコーポレーション   アマゾン.com   アリババ・グループ・ホールディング   iシェアーズ・MSCI・ロシア・キャップド・インデックス・ファンド   ATA   ASMLホールディング   エーティーアンドティー   ゼネラル・エレクトリック   ガムコ・インベスターズ   オーソフィックス・インターナショナル  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング