アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

シェル、ニュージーランドの資産売却を検討

日本時間: 2016年8月20日 3時0分 公開

石油・ガス大手のロイヤル・ダッチ・シェル(Royal Dutch Shell plc)は、10億ドル以上の規模と見積もられるニュージーランドの事業の一部、または全部の売却準備を進めています。

シェル・ニュージーランドの社長、ロブ・イェーガー氏は、JPモルガン(JPMorgan)が売却手続きのサポート役として指名されているという市場の憶測について認めています。
イェーガー氏はまた、シェルはニュージーランドの資産のうちどの程度を売却するかについて検討を続けていると述べています。

シェルは、ニュージーランドにおける石油・天然ガス探査の主要プレーヤーであり、ニュージーランド政府の経済開発プログラムのキープレーヤーとなっています。
ニュージーランドのサウスアイランドにおいては、昨年12月にシェルが発表した資産の見直し以来、シェルは生産を停止しているものの、現在でもニュージーランドにおける天然ガスの70%をシェルが生産しています。
また、グレートサウス盆地においてOMV(OMV AG)と9100万ドル規模のプロジェクトを計画していたものの、計画は中止されています。

シェルは500億ドルでのBGグループ(BG Group)買収以来、様々な市場からの撤退を進めており、全世界で300億ドルの資産を売却する計画です。
一連の資産売却により、全世界で1万人以上の雇用が失われていると言われています。

シェルが売却するニュージーランドの資産について、オーストラリアの石油・ガス企業であるビーチ・エナジー(Beach Energy Ltd)や、ニュージーランドの石油・ガス企業、トッド・コーポレーション(Todd Corporation Limited)などが買い手となる可能性があるとみられています。
しかしながら一方で、一部のアナリストは、ニュージーランドの会社が所有するには大きすぎ、また、オーストラリア企業は買収に関心を示さない可能性があるなど、売却は難航するとの見方を示しています。

シェルは、2010年にニュージーランドにおけるガソリンスタンドを8億9100万ドルでZエナジー(Z Energy)に売却しているほか、オーストラリアのウッドサイド・ペトロリアム(Woodside Petroleum)に対して有する13.3%の株式およそ240億ドルについて売却するものとみられています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ローパー・テクノロジーズ   EOG・リソース   リアルティ・インカム   アルファベット   プロシェアーズ・ウルトラ・ナスダック・バイオテクノロジー   チャイナ・モバイル・ゲームス・アンド・エンターテイメント   ブルコラ   Direxion Daily S&P Biotech Bear 1X Shares   オールモスト・ファミリー   AdvisorShares Athena High Dividend   Ixia   エア・リース   ヌビーン・ハイ・インカム・ディセンバー2018・ターゲット・ターム・ファンド   Empire State Realty OP L.P. Series 60 Operating Partnership Units Representing Limited Partnership Interests   インジェヴィティ   シナジーバ・バイオファーマ   iシェアーズ・MSCI・サウス・アフリカ・インデックス・ファンド   iShares Currency Hedged MSCI Emerging Markets   C.R.バード   ナショナル・リテール・プロパティ   NewBridge Bancorp  

このニュースの関連企業・銘柄

ロイヤル・ダッチ・シェル A<RDS.A>
ロイヤル・ダッチ・シェル B<RDS.B>

リアルタイム・検索ランキング