アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル、売上減少策でMacBook Pro 2016を販売予定

日本時間: 2016年7月14日 2時3分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)は、コンピュータとiPhone 6s/6s Plusの販売不振後にあえいでいます。クパチーノ・ベースのハイテク巨人は、その販売不振に対抗しようと、次世代MacBook Proをリリースします。今年の終盤までに、MacBook Pro 2016のリリースがうわさされています。新改良型MacBookは、2016年にアップル・コンピュータとiPhoneモデルが経験した売上高低迷に対抗する潜在性を有します。けれども、その一方で、この動きは裏目に出る可能性があるだけでなく、より深刻な状況へみずからを引きずり込むおそれもあります。この売り上げ減少に対抗するために、アップルがいかに次世代MacBook Proをリリースするのか、The Country Callerの見解を述べていきます。

最新データによると、アップルの6月期におけるMacBook Pro販売は8.3%減少したとしています。クパチーノ・ベースのハイテク巨人の競争相手がパソコンの売上伸長を経験してきたも一方で、アップルは幸運についていなかったのです。2016年終盤を前に、着実な売上高増加を確保するために、アップルは次世代MacBook Proモデルをリリースする予定です。新改良型MacBook Proの導入により、現在のMacBook Airモデルを変更する可能性があります。2017年のはじめ頃に、アップルは次世代MacBook Airを登場させるかもしれません。

アップルが発売を予定している次世代MacBook Proには、13インチモデルと15インチモデルがあります。その機能として噂が上がっているのは、NFCチップ技術のサポートと、新型Touch ID指紋スキャナの搭載です。また、USB Type-Cポートを介した急速充電サポートと、Intelの最新SkyLakeプロセッサの搭載もあります。多くの信頼可能なサイトは、次世代MacBook Proの特徴として、OLEDタッチバーと、ワイヤレス充電サポートが挙げられると主張します。アップルはすでに、次世代MacBook向けの新オペレーティングシステムを発表しましたが、それには間違いなく、MacOS Sierraがプリインストールされるでしょう。さらに、多数のサイトによると、次世代MacBook ProではSiriが有効になるであろうと推測されています。

アップルの次世代MacBook Proの印象からして、Macパソコンが経験した売上げ減少に対抗する方略に成功するかどうかは、時が知らせてくれるでしょう。少なくとも、アップルは年間の販売不振業績を回復するために、その総力を挙げて取り組むこととなるでしょう。その動向に注目しましょう。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

チポレ・メキシカン・グリル   ヴェダンタ   Sify・テクノロジーズ   プロシェアーズ・ショートVIX短期先物ETF   General Finance Corporation Senior Notes due 2021   アルファベット   アップル   プーマ・バイオテクノロジー   パンドラ・メディア   ミートミー   スクエア   メディカル・プロパティ・トラスト   ビザ   CSX   ファイザー   オン・セミコンダクター   アトラス・エナジー・グループ   バックアイ・パートナーズ   アボット・ラボラトリーズ   ナム・タイ・プロパティ   テスラモーターズ  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング

マーケット平均

ダウ工業平均

ナスダック平均

対ドル為替

対ドルチャート