アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

Apple Music対Spotify:どちらのストリーミングサービスがおすすめか?

日本時間: 2016年6月27日 22時52分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)のApple Musicとスウェーデンの音楽ストリーミングサービスのSpotifyは、オンライ音楽市場の二大巨頭です。どちらのサービスも月9.99ドルの会費であり、Spotifyは、有料会員2000万人を含む、5500万人のユーザーを誇り、Apple Musicは今年4月初旬に13000万人の有料会員を有します。それでは、どちらの長所・特筆すべきセールスポイントを、公正・公平に判断・評価してみましょう。

Spotifyの最大メリットは、その無料提供サービスです。無制限スキップやプレイリストのオフライン使用などの機能権限はないものの、そのおかげで、ユーザーには無料でデスクトップ・モバイルサービスの使用機会があります。Spotify無料アカウントのおかげで、ユーザーは3000万以上のトラックを有するライブラリーから、音楽のストリーミングができます。

Apple Musicの最大セールスポイントは、有名人の推薦の言葉の効果と排他リリースです。もっともな一例として、今日のポップカルチャーで強力な影響力を持つアーティスト、テイラー・スウィフトが挙げられます。テイラー・スウィフトの音楽はApple Music限定で利用可能で、彼女の大ファンにとって、いつでも・どこでもお気に入りのアーティストを聴ければ、Apple Musicへの加入はあまりにも悪いようではありません。

Apple Musicのもう一つの利点は、iTunesライブラリーとの統合です。音楽業界の主要プレーヤーであるiTunesには多数の音楽があり、Apple Musicはユーザーに、iTunesライブラリーとiTunesストリーミングライブラリへの合理化アクセス権限を与えています。

Spotify・Apple Musicのどちらにも、3000万以上のトラックライブラリーでの音楽提供の機会があります。アップルの専門チームがApple Musicのプレイリスト・キュレーションを提供するだけでなく、Beats1ラジオ・プログラムもまたApple Musicにはあります。Spotifyはリスナーの関心に応えるプレイリストとジャンル別プレイリスト、ジャンル別ラジオサービスを提供するものの、Apple Musicのほうがはるかに合理化されています。

Spotifyラジオはアップルだけでなく、パンドラのようなその他サービスにも後れを取っています。さらに、アップルは競争力・品質を通じてその他競争相手との、専門ラジオ部門での競合に勝っています。サービスおよびアプリ両方を使用してみると、ユーザーインターフェイスの点においてApple Musicは優れていますし、Spotifyはスウェーデンを基点としたサービスで優れています。iOS 10のアップデートによるApple Musicへの卸売変更で、Appleは軌道修正を期待しています。

結論として、Apple MusicとSpotifyどちらにも長所・短所があり、自社製品を促進するためのユーザー層開発の理由があります。けれども、Spotifyは広告ベースの無料サービスという切り札を保持していると思えます。無料サービスを使い、5500万人のユーザーはお気に入りのアーティストとSpotifyプレイリストを視聴します。そのことは、Spotifyがユーザーを有料アカウントに移動させたいという意図があります。Apple Musicには無料サービスはないものの、家族アカウントオプションにより最小限の料金での複数アカウント実行を簡単にします。Spotify無料アカウントは不釣合いですが、ストリーミングサービス以上のものはありません。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

Mela Sciences Inc   アマゾン.com   UBS   ストライカー・コーポレーション   エレメンツ・モーニングスター・ワイド・モート・フォーカス・トータル・リターンインデックス連動ETN   ゴールドマン・サックス   コカ・コーラ   スプリント・ネクステル   M&Tバンク   アッヴィ   サンコー・エナジー   サレプタ・セラピューティックス   クリフ・ナチュラル・リソーシーズ   マナテック   アルファベット   テスラモーターズ   コリア・エクイティ・ファンド   テラフォーム・グローバル   トビラ・セラピューティックス   オメガヘルスケア   3Dシステムズ  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング