アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

AT&T、IoT向けの次世代LTEモジュールを発表

日本時間: 2016年6月17日 1時41分 公開

アメリカの通信事業者大手、AT&Tは、通信製品の設計・製造大手のウィストロン・ニューウェブ・コーポレーション(Wistron NeWeb Corp.)と共同で、新しいLTEモジュールのM14A2A Cat-1と、M18Q2F Cat-4を開発しました。

これらの新しいLTEモジュールにより、事業コストの削減やインターネット・オブ・シングス(IoT)デバイスの性能向上が見込まれています。

M14A2Aは、低消費電力で広範囲にわたるIoT接続が可能なモジュールで、AT&Tの顧客向けに14.99ドルでウィストロン・ニューウェブから購入可能となっています。
また、M18Q2Fは、必要に応じて3G接続やGPS機能などのオプションが利用可能となっています。

これらのモジュールは、欧州電気通信標準化機構によって標準として指定されている実装パッケージを使用しており、用途変更の際のモジュール入れ替えなどが容易に行えるほか、次世代のモジュールへの移行も簡単に行うことができます。

現在、自動車や公共料金メーター、貨物の追跡装置や、信号機、家電など、およそ90億の機器がIoTに接続されており、この数は2020年までに200億~500億へ増加すると予想されています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アマゾン.com   アバロンベイ・コミュニティ   アルファベット   テスラモーターズ   エクイティ・レジデンシャル   HCP   エーティーアンドティー   Goodrich Petroleum Corp.   シスコ   ブラックロック・ロングターム・ミュニシパル・アドバンテージ・トラスト   アバゴ・テクノロジーズ   iシェアーズ・MSCI・オール・カントリー・アジア(除く日本)ETF   ウェルタワー   フロンテオ   EPAMシステムズ   iShares Commodities Select Strategy ETF   サウス・ジャージー・インダストリーズ   スパーク・セラピューティックス   ケイト・スペード・アンド・カンパニー   セルジーン   ファイヤーアイ  

このニュースの関連企業・銘柄

エーティーアンドティー<T>

リアルタイム・検索ランキング