アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

モンサント、モロコシ育種事業をレミントン・ホールディングスと合弁化

日本時間: 2016年6月17日 1時21分 公開

種子・農薬大手のモンサント(Monsanto Co)は、同社の米国におけるモロコシ種子生産施設を、レミントン・ホールディングス(Remington Holding Co LLC)へ1億6950万ドルで売却し、モロコシ育種事業を両社の合弁事業とすることを発表しました。

モンサントは、合弁事業において40%の株式を保有する予定です。
合弁事業化により、モンサントのモロコシ育種事業部門は、合弁会社のイノベーティブ・シード・ソリューションズ(Innovative Seed Solutions LLC)の一部となり、動物飼料やエタノール燃料向けの干ばつに強い穀物の開発を中心に行う企業となります。

モンサントにおける育種事業のスピンオフは、2009年のヒマワリ種子事業の売却以来となります。
また、モンサントは先月、ドイツの化学会社バイエル(Bayer Aktiengesellschaft)からの620億ドルでの買収提案を拒否しているものの、現在企業間での交渉が行われているとされており、今回の売却がバイエルとの交渉に与える影響は不明となっており、モンサントはレミントンとの交渉開始がいつ頃であったかなどを明らかとしていません。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ライフロック   SPDR S&P International Utilities Sector   アドバイザーシェアーズ・レンジャーエクイティ・ベアETF   アルファベット   サブラ・ヘルス・ケアREIT   ニュースター・ファイナンシャル   First Trust Long/Short Equity   カディオバスキュラー・システムズ   Triangle Capital Coproration 7.00% Sr Nts Due 2019   マイクロン・テクノロジー   カーディオム・ファーマ   スタトイル   ウォルト・ディズニー   アマゾン.com   アリババ・グループ・ホールディング   トールグラス・エナジー   ネプチューン・テクノロジー・アンド・バイオリソーシズ   チメリックス   フェイスブック   シンクロノス・テクノロジーズ   JPモルガン・アレリアン・MLP  

このニュースの関連企業・銘柄

モンサント<MON>

リアルタイム・検索ランキング