アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アマゾン、ロンドンで生鮮食品配送サービスを開始

日本時間: 2016年6月13日 16時24分 公開

インターネット小売り大手のアマゾン(Amazon.com Inc.)は先週、世界で最も競争の激しい食料品市場の一つであるロンドンにおいて、プライム会員向けに生鮮食料品の配送サービスを開始すると発表しました。

サービスはロンドン中央部および東部で開始され、アマゾンによる生鮮食料品配送サービスは、米国以外では初となります。
このサービスでは、主要な食料品メーカーの商品に加えて、地元の食料品メーカーの商品などおよそ13万点の商品を注文することができ、昼ごろに注文した商品が最短でその日の夕方に届けられます。

サービスはプライム会員向けに30日間の無料体験サービスで開始され、無料体験期間終了後は、現在イギリスにおいてアマゾンのプライム会員が支払っている年会費米ドル換算およそ113ドルに加え、月額およそ10.16ドルの会費がかかります。
また、57ドル以下の注文については、1注文ごとにおよそ6ドルの料金を支払うこととなります。

調査会社のミンテル(Mintel)によると、イギリスにおける消費者の10%ほどは食料品をインターネットで購入しており、オンライン食料品市場の規模は今年は126億ドル規模と予想され、2020年までに214億ドル規模に達すると見込まれています。
また、ユーロモニター(Euromonitor)の調査でも、イギリスの消費者はアメリカやドイツに比べオンラインで食料品を購入する傾向が高いとされています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

テレコム・イタリア   Public Storage Depositary Shares each representing 1/1000 of a 5.40% Cumulative Preferred Share of Beneficial Interest   キデル・コーポレーション   ストレイヤー・エデュケーション   シメトラ・ファイナンシャル   Recon Capital NASDAQ-100 Covered Call ETF   iシェアーズ・インターミディエイト・クレジット・ボンドETF   ヌビーン・カリフォルニア・ディビデンド・アドバンテージ・ミュニシパル・ファンド   ファースト・トラスト・エナジー・インフラストラクチャー・ファンド   イツーラン・ロケーション・アンド・コントロール   ニューコア   アルファベット   バンク・ミューチュアル・コーポレーション   アナログ・デバイセズ   マイクロソフト   エイトポイントスリー・エナジー・パートナーズ   ナノビリサイズ   Dynegy Inc. Warrant expiring October 2 2017   テレフォニカ   ハネウェル・インターナショナル   アイパス  

このニュースの関連企業・銘柄

アマゾン.com<AMZN>

リアルタイム・検索ランキング