アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ドミノ・ピザ、最低賃金上昇により打撃

日本時間: 2016年6月10日 2時26分 公開

ドミノ・ピザ(Domino's Pizza)は、2016年第1四半期の報告書において、売上高は増加しているものの、売上高、営業利益ともにアナリストの予想を下回るものとなった結果、4月末の株価と比較しておよそ7%株価が下落しています。

ドミノ・ピザの成長がペースダウンしている要因の一つに、ファーストフード業界での競争が激化していることが挙げられます。
また、特に第1四半期のドミノ・ピザの利益率低下の要因としては、ニューヨーク市における最低賃金の引き上げが主な要因として考えられます。ニューヨーク市のファーストフード業界における最低賃金は今年の初めに時給8.75ドルから時給10.50ドルへ引き上げられており、さらに、2018年末までに時給15ドルまで引き上げられる予定となっています。

ドミノ・ピザは賃金の引き上げなど、環境の変化への対応に自信を示してはいるものの、最賃金引き上げの要求は全国的な動きとなっており、ドミノ・ピザは苦戦を強いられるものと思われます。
また、ドミノ・ピザ以外にもファーストフード業界は人件費の上昇に悩まされており、ウェンディーズ(The Wendy's Company)は、ドミノ・ピザと同様にモバイル決済などのテクノロジーへの投資による人件費抑制を試みています。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ゼネラル・エレクトリック   WisdomTree Asia Pacific ex-Japan Total Dividend Fund   リソース・キャピタル   マーケット・ベクトル・アフリカ   マイクロン・テクノロジー   アルファベット   ノーブル・コーポレーション   キャピタル・ファイナンス   Ingevity Corp   KeyCorp Fixed-to-Floating Rate Perpetual Noncumulative Preferred Stock Series C   ロシア素材市場ETF   零度ス・ホールディングス   ノースウエスタン・コーポレーション   エレメンツ・モーニングスター・ワイド・モート・フォーカス・トータル・リターンインデックス連動ETN   デュコマン   SPDR・S&P・インターナショナル・ヘルス・ケア・セクターETF   iシェアーズ 米国クレジット債券 1-3年 ETF   EQTコーポレーション   Eaton Vance California Municipal Bond Fund II of Beneficial Interest $.01 par value   ASMLホールディング   エスティ・ローダー・カンパニーズ  

このニュースの関連企業・銘柄

ドミノ・ピザ<DPZ>
ウェンディーズ<WEN>

リアルタイム・検索ランキング