アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

マイクロソフト、iPhoneに対抗のため中国シャオミと提携

日本時間: 2016年6月6日 2時3分 公開

マイクロソフト(Microsoft Corporation)は、欧米市場に”iPhoneキラー”を投入するため、中国のスマートフォンメーカー、シャオミ(Xiaomi、小米科技)と1500の特許についてクロスライセンス契約を締結しました。

シャオミはこのクロスライセンス契約によって、音声通話やマルチメディア、クラウドコンピューティングに関するマイクロソフトの特許を利用することが可能となります。一方、シャオミの販売するすべてのスマートフォン及びタブレットに対し、マイクロソフトオフィスとスカイプをインストールする契約も含まれています。

シャオミは今年2月にアップル(Apple Inc)の販売するiPhone 6sのおよそ半額となる400ドルでiPhone 6sの二倍のバッテリー容量で性能が高く、10%軽量化されたスマートフォンを販売しています。
中国のスマートフォン市場におけるiPhoneのシェアは2012年からの3年間1位を取り続け、2015年後半に獲得した16%のシェアをピークに、現在ではわずか11%まで急落しており、ファーウェイ(Huawei)、オッポ(Oppo)、シャオミ、ヴィヴォ(Vivo)に次ぐ第5位の市場シェアとなっています。


関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アプライド・マテリアルズ   メディシノバ   アップル   ボストン・サイエンティフィック   ARK Industrial Innovation   タークセル   マイクロソフト   エコラボ   アルファベット   SPDR・S&P・500・ETF   アマゾン.com   ベクトン・ディッキンソン   ビザ   エイジアン・マリーン・ペトロリアム・ネットワーク   バンガード・MSCI・EAFE・ETF   ヴェオリア・エンバイロメント   シティグループ   スクエア   ニュアンス・コミュニケーションズ   エイボン・プロダクツ   ツイッター  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>
マイクロソフト<MSFT>

リアルタイム・検索ランキング