アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

米国、ダンピング問題で中国からの鉄鋼輸入に500%の関税

日本時間: 2016年5月19日 2時3分 公開

米国商務省は火曜日、中国から輸入される冷間圧延鋼板に対し、最大266パーセントの反ダンピング関税と、256%の反補助金関税を課税することを決定しました。冷間圧延鋼板は建設業や自動車製造業などで使用される製品で、課税は早ければこの夏から行われる見込みです。
また、米国最大の製鉄会社USスチール(United States Steel Corporation)は、中国からのハッキングによって知的財産権が侵害されたとして、中国からの鉄鋼製品について輸入全面禁止を求めています。

中国では現在、鉄鋼製品の過剰生産が問題となっており、中国政府は今後5年間で鉄鋼製品の年間生産量を1億トンから1億5000万トンへ縮小するため、小規模な製造業者を削減し、また、政府の指導下にある企業では今後2年間で10%の減産を行う見込みです。

米国の中国からの鉄鋼輸入は、2015年時点で年間およそ20億ドルで、中国の年間生産量の2%程に過ぎず、また、冷間圧延鋼板はこのうちの10%程であるため、今回の制裁措置による中国の鉄鋼業界への影響はそれほど大きくないものと考えられます。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

チャイナ・コード・ブラッド   ザイリンクス   アマゾン.com   アルファベット   エヌビディアコーポレーション   コーニング   フェイスブック   Victory CEMP US Discovery Enhanced Volatility Wtd Index ETF   バリック・ゴールド   アプライド・マテリアルズ   CRH Medical Corporation of Beneficial Interest   アストラゼネカ   アンシス   パロ・アルト・ネットワークス   DragonWave Inc Warrants   プロテオスタシス・セラピューティクス   CASメディカル・システムズ   コーポレート・エクゼクティブ・ボード・カンパニー   サウスクロス・エナジー・パートナーズ   キャタピラー   ブラックストーン・グループ  

このニュースの関連企業・銘柄

USスチール<X>

リアルタイム・検索ランキング