アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アルファベット、サンフランシスコで自動車相乗りサービスを開始

日本時間: 2016年5月17日 22時7分 公開

グーグルの親会社アルファベット(Alphabet Inc)は、サンフランシスコにおいて自動車相乗りサービスを開始することを発表しました。

この相乗りサービスでは、タクシーの利用を好まない技術者をターゲットとしており、通勤ルートが重なるドライバーの自動車に相乗りできるサービスとなっています。

新しく開始されるこのサービスは、2013年にグーグルが買収したイスラエルのGPSナビゲーションソフトウェア「ウェイズ(Waze)」を介して行われ、サンフランシスコで試験的にサービスを実施したのちに全米でサービスを開始する計画となっています。

アルファベットは、サンフランシスコで最初にサービスを開始する理由については明らかとしていませんが、類似のベンチャー企業ウーバー(Uber)やリフト(Lyft)もサンフランシスコでサービスのテストを行ってきました。
サービスは当初、サンフランシスコ市内からベイエリアへ通勤する25000人以上のユーザーで開始され、ドライバーが相乗りを希望する人を探すアプリと、相乗りを希望する人がドライバーを探すアプリが用いられます。ドライバーへの支払いもこのアプリを通じて行われることとなります。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

マインキャスト   アプライド・マテリアルズ   クリフ・ナチュラル・リソーシーズ   ブラックロック・マルチセクター・インカム・トラスト   スターテック   USバンコープ   エヌビディアコーポレーション   アルベマール・コーポレーション   クアルコム   アップル   アマゾン.com   ウォルト・ディズニー   メディシノバ   PHH   ギリアドサイエンシズ   アルバニー・インターナショナル   アルファベット   テスラモーターズ   セルジーン   マシモ   Baldwin & Lyons Inc. Class B  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOGL>
アルファベット<GOOG>

リアルタイム・検索ランキング