アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

オフィス・デポ、ヨーロッパ事業の一部売却を検討

日本時間: 2016年5月17日 6時6分 公開

フロリダ州ボカラトンに本社を置く世界最大の事務用品販売業者、オフィス・デポ(Office Depot Inc)は月曜日に、ヨーロッパにおける事業の一部売却を検討していると発表しました。オフィス・デポは先週、反トラスト法違反への懸念から、米国2位の事務用品販売業者ステープルズ(Staples Inc)との合併計画を中止したところです。

今年の2月、オフィス・デポのヨーロッパにおける流通事業や販売事業、オンライン事業やカタログ販売、また、スウェーデンにおけるすべての事業を合わせて63億ドルでステープルズへ売却する契約について、欧州の規制当局は承認を与えています。

オフィス・デポは、さらに、株主還元や資本構成についても様々な案を検討していると述べており、現在展開しているおよそ1800の店舗のうち、400店舗について今年中に閉店し、今後さらに多くの店舗を閉店すると表明しています。
オフィス・デポの株価は月曜日の時間外取引で2.3%上昇し、3.57ドルの株価をつけました。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

マイクロン・テクノロジー   ピィージー・アンド・イー   ゴールド・フィールズ   スプランク   ユニオン・バンクシェアーズ   メディシノバ   Magellan Petroleum Corporation   マーケット・ベクトル・エジプト・インデックスETF   アルベマール・コーポレーション   アリババ・グループ・ホールディング   アマゾン.com   ミッドコースト・エナジー・パートナーズ   ギリアドサイエンシズ   エヌビディアコーポレーション   ウィプロ   ペイパルホール・ディングス   3Dシステムズ   アイ・ビー・エム   マハナガル・テレフォン   TALエデュケーション・グループ   ノーザン・トラスト  

このニュースの関連企業・銘柄

オフィス・デポ<ODP>
ステープルズ<SPLS>

リアルタイム・検索ランキング