アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル、アプリの審査時間を短縮

日本時間: 2016年5月14日 1時9分 公開

アップル(Apple Inc.)は最近、これまで1週間以上かかっていたサードパーティアプリの審査に要する時間を2日ほどへ短縮しました。

アップルは、高品質なサービスを維持するため、サードパーティアプリの審査を厳格に行っており、アプリが配布される前段階でアプリの内容やセキュリティ、プライバシーの問題をチェックしています。一方、グーグルは、サードパーティアプリが配布された後にこれらの確認をおこなうなど、アプリケーションの開発から配布までの時間が大きく異なっていました。

アップルにおけるアプリの審査時間が短縮されたことで、アプリ開発者は、アプリの販売を早く行えるようになるだけでなく、修正パッチやアップデートの更新もタイムリーに行うことができるようになり、開発者及びアップルの収入増加につながるものとみられています。
アップルは最近の四半期決算で、iPhoneの出荷台数が初めて前年同期比で減少したことや、13年ぶりの減収を報告しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アーバン・アウトフィッターズ   グローバルXウラニウムETF   ワン・リバティ・プロパティーズ   アルファベット   Journal Media Group Inc   UQMテクノロジーズ   FBLファイナンシャル・グループ   ユナイテッド・パーセル・サービス   ProAssurance Corporation   プロシェアーズ・ウルトラプロ・S&P500   アップランド・ソフトウェア   ASMLホールディング   Libbey Inc.   Electrum Special Acquisition Corporation   Invuity Inc.   アプライド・マテリアルズ   ウルトラ・ペトロリアム   エフエックスシーエムクラスA   ディーボルド   エヌビディアコーポレーション   Guggenheim Insider  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング