アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ベライゾン、アクティフィオの技術を利用したデータバックアップサービスを開始

日本時間: 2016年5月12日 10時18分 公開

米大手通信事業者のベライゾン・コミュニケーションズ(Verizon Communications Inc)は、アマゾンやIBM、マイクロソフト、グーグルなどのテクノロジー企業と同様に、事業者向けのクラウドサービスの充実を図っています。

ベライゾンは、5月11日にボストンに本社を置くストレージサービス業者アクティフィオ(Actifio)と協力し、クラウドによるデータバックアップサービスを開始することを発表しました。

クラウドデータバックアップサービスによって、顧客に対しデータの管理や保護を容易とする環境を提供できるようになると、ベライゾンは述べています。

アクティフィオは、数年前に、コピーデータ仮想化プラットフォームを開発し、現在複数の企業へプラットフォームの提供を行っています。

ベライゾンで提供されるコピーデータ仮想化プラットフォームにおいては、作業中となっていないデータのすべてを保存することができ、またベライゾンの提供する他のクラウドサービスとの間でデータを移動させることができるもので、北米で6月からサービスが開始され、欧州、アジアにおいては今年の秋からサービスが開始される見込みです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

フェイスブック   MTGEインベストメント   アルファベット   ユナイテッド・ステーツ・オイル・ファンド   MGICインベストメント   ジェネシス・エナジー   ドイツ銀行   マナテック   マハナガル・テレフォン   メトラー・トレド・インターナショナル   エヌビディアコーポレーション   ネプチューン・テクノロジー・アンド・バイオリソーシズ   マッチ・グループ   メディカル・トランスクリプション・ビリング   アマゾン.com   M&Tバンク   アルセロール・ミッタル   スターバックス   マイクロストラテジー   ゴールドマン・サックス   スクエア  

このニュースの関連企業・銘柄

ベライゾン・コミュニケーションズ<VZ>
グローバル・セルフ・ストレージ<SELF>

リアルタイム・検索ランキング