アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

米国貿易ルール変更により、UPSやフェデックス需要増加の見込み

日本時間: 2016年5月5日 22時53分 公開

先月から施行となった、アメリカの新しい貿易ルールにより、アメリカの消費者は800ドルまでのほとんどの外国製品について、関税やその他の税金を支払うことなく輸入できるようになりました。施行以前は200ドルまでが無関税となっており、200ドルを超える個人輸入については110%の関税が課され、海外からの商品購入は2倍以上の支払額となっていました。

この新しい貿易ルールによって、海外からのオンライン購入が増加し、輸入が増加することによって、輸送業者、特に小包の配達を行うフェデックス・コーポレーション(FedEx Corporation)やユナイテッド・パーセル・サービス(United Parcel Service, Inc.)の利用が増加すると見込まれています。

現在既に米国外のオンライン小売業者における米国からの注文は増加し始めており、今後数カ月でさらに増加するものとみられています。一方で、アメリカ国内における小売業者が、海外のオンライン小売業者との競争にさらされるといった悪影響も懸念されています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

EMC   ウルトラペトロール(バハマ)   アセンディス・ファーマ   グローバルスター   ベニテック・バイオファーマ   プロシェアーズ・ウルトラショート・ファイナンシャルズ   ファースト・トラスト・モーニングスター・ディビデンド・リーダーズ・インデックス・ファンド   シートリップ・インターナショナル   アルファベット   トラベラーズ   QEPリソース   ファロー・テクノロジーズ   ヴァーレ   エリーメイ   チェサピーク・ロッジング・トラスト   カーライル・グループ   ノース・アメリカン・エナジー・パートナーズ   バリュー・ライン   iシェアーズ・S&P・シティグループ・インターナショナル・トレジャリー・ボンド・ファンド   iシェアーズ・コア・モデレート・アロケーションETF   ディスカバリー・コミュニケーションズ  

このニュースの関連企業・銘柄

フェデックス<FDX>
ユナイテッド・パーセル・サービス<UPS>

リアルタイム・検索ランキング