アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ボーイング、厦門航空から航空機受注他

日本時間: 2016年4月27日 4時29分 公開

大手航空機メーカー、ボーイング(The Boeing Company)は、中国の航空会社厦門航空から、商用航空機ボーイング737の次世代型10機の受注契約を獲得しました。契約の総額はおよそ9億6000万ドルに上るとみられています。

厦門航空は、創業以来ボーイングの航空機のみを運用する唯一の航空会社で、現在138機のジェット航空機を運用しています。中国の航空旅客増加を背景に運航を拡大し、航空機を増強し続けています。

ボーイングは4月19日現在で、130機のジェット航空機受注残を抱えており、ライバル企業であるエアバス(Airbus Group SE)のジェット航空機受注残10機を大幅に上回っています。ここ数年間、ボーイングの受注数はエアバスに劣っていたものの、今年はボーイングがリードしている状態となっています。また、ボーイングの有する生産能力もエアバスを上回る規模となっています。
また、その他のニュースとして、ボーイングはエールフランス(Air France)に累計70機目となるボーイング777の納入が行われた事を発表しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ビザ   Amaya Inc.   American CareSource Holdings Inc.   Blue Earth Inc   Servotronics Inc.   エヌビディアコーポレーション   ホームアウェイ   アルバ・ネットワークス   Urstadt Biddle Properties Inc.   アメリカン・アセット・トラスト   ケイト・スペード・アンド・カンパニー   American DG Energy Inc.   PTC   Yahoo!   モルガン・スタンレー新興市場債券ファンド   エクスプレス・スクリプト・ホールディング   マイクロチップ・テクノロジー   アルファベット   EnerJex Resources Inc.   フェイスブック   インターシル  

このニュースの関連企業・銘柄

ボーイング<BA>

リアルタイム・検索ランキング