アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

PG&E、家庭用ソーラーパネル設置費用100万ドルを住宅建築支援ボランティア団体へ支出

日本時間: 2016年4月24日 23時22分 公開

カリフォルニア州の電力会社パシフィック・ガス・アンド・エレクトリック・カンパニー(Pacific Gas and Electric Company, PG&E)は、住宅建築支援ボランティア団体のハビタット・フォー・ヒューマニティ(Habitat for Humanity)に対し、住宅用屋上ソーラーパネル設置費用として100万ドルを支出することを発表しました。

PG&Eによる、ハビタット・フォー・ヒューマニティへのソーラーパネル設置費用の支援プログラムは過去11年にわたって行われており、今回の支援はカリフォルニア州中部および北部の17の支部団体に対して行われます。

ソーラーパネルは年間およそ300キロワット時の発電が可能となっており、この支援プログラムの実施を受けた家庭における電気代を、年平均500ドル低減させているほか、このプログラムを通じて社会全体のエネルギーコスト1050万ドルが削減されていると推定されています。

また、PG&Eは、ソーラーパネル設置費用のほかに、従業員を派遣して年間12000時間以上のボランティアを行っています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

Bel Fuse Inc. Class A Common Stock   メディシノバ   ビザ   Interstate Power & Light Company Perp Prd Ser D   マイクロソフト   タークセル   アイ・ビー・エム   アルファベット   Utah Medical Products Inc.   トランスオーシャン   アマゾン.com   ノバルティス   ベンチマーク・エレクトロニクス   InfraCap MLP   エヌビディアコーポレーション   iShares Trust Russell Midcap Index Fund- ETF   フェイスブック   ハーモニー・ゴールド・マイニング   マクドナルド   ツイッター   INGグループ  

このニュースの関連企業・銘柄

ピィージー・アンド・イー<PCG>
ニュー・ソース・エナジー<NSE>

リアルタイム・検索ランキング