アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

フィアット・クライスラー、約110万台の自動車をリコール

日本時間: 2016年4月23日 4時27分 公開

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(Fiat Chrysler Automobiles NV)は、車両が停止後、運転手が車を離れた後に後進する問題によって、全世界で110万台以上の自動車をリコールすると発表しました。

リコール対象となったのは、2012年から2014年にかけて発売されたダッジ・チャージャー及びクライスラー300セダンと、2014年から2015年にかけて発売されたジープ・グランド・チェロキーSUVとなっており、米国国内でおよそ81万1000台、カナダで52000台、メキシコで17000台、その他の地域で25万台です。

リコール対象の車種においては、ギアの位置の表示が直感的に分かりにくいものであるため、運転手がシフトレバーをパーキングにせず車を離れる可能性が高く、121件の衝突事故が発生し、41人の負傷者を出しているほか、314件のクレームを受けています。

フィアット・クライスラーはリコール対象車について、運転手がギヤをパーキングとせず車を離れた場合でも、自動車が動き出すことのないよう改修を施すと発表しましたが、リコールの開始時期については今のところ明言していません。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アルファベット   Daegis Inc   MaxPoint Interactive Inc.   ジェット・ネコ   MSCI   ITTコーポレーション   USスチール   エクソンモービル   COPsync Inc. Warrant   Escalera Resources Co.   ヘクセル・コーポレーション   Schwab U.S. Large-Cap Value   コーチ   Dupont Fabros Technology Inc. 6.625% Series C Cumulative Redeemable Perpetual Preferred Stock   ギリアドサイエンシズ   アイゲート・ファーマシューティカルズ   Western Asset High Income Fund II Inc.   セムトレックス   セントリアス・エレトリカス・ブラジリエイアス   スウィフト・エネルギー   セレクト・バンコープ  

このニュースの関連企業・銘柄

フィアット・クライスラー・オートモービルズ<FCAU>

リアルタイム・検索ランキング