アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

マイクロソフト、スカイプ利用に特定のプラグインを不要に

日本時間: 2016年4月16日 23時3分 公開

マイクロソフト・コーポレーション(Microsoft Corporation)の提供するインターネット通話サービス、スカイプをブラウザで利用する際に、以前は特定のプラグインを必要とするものでしたが、マイクロソフトはこのプラグインを不要とし、プラグインのインストールを行うことなくブラウザでスカイプを利用し、音声通話やビデオ通話を行うことを可能としました。この機能は数週間後に実装される予定です。

マイクロソフトは2014年にプラグインを不要とすることを発表していました。
スカイプの利用に特定のプラグインを不要とするウェブブラウザは、暫らくの間はマイクロソフト・エッジ(Microsoft Edge)のみとなりますが、マイクロソフトは同様の措置をモジラ・ファイアフォックス(Mozzila Firefox)やグーグル・クローム(Google Chrome)などに行い、これらのブラウザでもスカイプを利用可能とすることを発表しています。

マイクロソフトが、通常のウェブブラウザにプラグインを必要とせずインターネット通話サービスが可能であると示したことにより、今後同様のサービスを行う他社もこの動きに追随するとみられています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ジンガ   ACIワールドワイド   フェイスブック   ヤム・ブランズ   アンカー・テクノロジー   プロシェアーズ・ショート・7-10イヤー・トレジャリー   ジョンソン・エンド・ジョンソン   アルファベット   マリオット・インターナショナル   アイラディメッド   プリファード・バンク   NephroGenex Inc   エヌビディアコーポレーション   ビザ   アマゾン.com   サン・ファン・ベイスン・ロイヤリティー・トラスト   プログレッシブ   Community West Bancshares   アップル   エイボン・ラバー   メソブラスト  

このニュースの関連企業・銘柄

マイクロソフト<MSFT>

リアルタイム・検索ランキング