アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

GM、シートベルト修理のためシボレー及びGMCブランドの自動車リコール

日本時間: 2016年4月16日 3時2分 公開

ゼネラル・モーターズ・カンパニー(General Motors Company)は、シートベルトの不具合によって、およそ104万台のピックアップトラックをリコールすると発表しました。

2014年から2015年のシボレー・シルバラードと、GMCシエラ1500が対象となっており、ゼネラル・モーターズは、これまでのところシートベルトの不具合に起因する事故や傷害は発生していないと述べています。
この不具合は、シートベルトと車両を接続するためのフレキシブルスチールケーブルが、使用を繰り返すことで切断される恐れがあるという内容のものとなっています。

ゼネラル・モーターズは、リコールに要する費用はそれほど大きくならないと予測しており、保証引当金によって充当可能であるとしています。リコール対象となっている車両は米国内でおよそ895000台、国外で142000台となっています。
シボレーとGMC両ブランドの売上は大きく成長しており、シボレーの今年3月における売上は前年同月比7%、GMCは同13%売上を増やしています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

クール・マイニング   メットライフ   ヒルトン・ワールドワイド   アルファベット   アンバレラ   MB Financial Inc.   ドイツ・Xトラッカーズ・ハーベスト・300・CSI・チャイナ・Aシェアーズ・ETF   アルセロール・ミッタル   クァンタム・コーポレーション   フリーポート・マクモラン   クレイ   iShares MSCI Europe Small-Cap ETF   United States Antimony Corporation   パラティン・テクノロジーズ   メディシンズ・カンパニー   ビミクロ・インターナショナル   ピュア・サイクル   Selecta Biosciences Inc.   iShares Edge MSCI Multifactor Intl   アッヴィ   ドイツ銀行  

このニュースの関連企業・銘柄

ゼネラルモーターズ<GM>

リアルタイム・検索ランキング