アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

UPSのパイロット労組、労働交渉の準備段階に

日本時間: 2016年4月15日 19時18分 公開

米貨物輸送大手のユナイッテド・パーセル・サービス(United Parcel Service, Inc.)のパイロットで組織される労働組合インディペンデント・パイロット・アソシエーション(Independent Pilots Association)は、ストライキの準備段階に入っており、最近ケンタッキー州ルイビルに開設したストライキ・オペレーション・センターのメディア向け見学ツアーを4月19日に行うと発表しました。

組合はおよそ2500人のパイロットで組織されており、過去5年間におよぶ労働組合とUPSの交渉を解決しようとしています。

UPSのパイロットはこれまで、就業規則や賃金、保健医療や退職金についての改善を求めています。特に、現行の就業規則では休養が充分にとれないとして、連邦航空局の基準に基づく就業規則の策定を求めています。
一方、UPSは他社と比べて賃金や飛行時間など、パイロットに対し良い待遇を提供していると主張しています。

UPSはフェデックスとの競争の激化や、貨物輸送需要の増加など、労働力を確保する必要があり、交渉の早期妥結が望まれます。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ウィリス・グループ・ホールディングス   SAP   Apartment Investment and Management Company Preferred Series Class A   iShares MSCI Emerging Markets Value Index Fund   ヨドリー   ウェルズ・ファーゴ   ステート・ナショナル・カンパニーズ   エヌビディアコーポレーション   ジェンワース・ファイナンシャル   アルファベット   アマゾン.com   エアキャップ・ホールディングス   コストコ   サービスナウ   2xLeveraged Long Exchange Traded Access Securities   スプランク   アカディア・ヘルスケア   スクエア   アレクシオン・ファーマシューティカルズ   ウィンドストリーム・ホールディングス   Restaurant Brands International Inc  

このニュースの関連企業・銘柄

ユナイテッド・パーセル・サービス<UPS>

リアルタイム・検索ランキング