アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ギリアド・サイエンシズ、腫瘍や肺動脈性肺高血圧症の分野に注力

日本時間: 2016年4月9日 22時7分 公開

ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences, Inc.)は現在、C型肝炎治療における新薬で市場をリードしているほか、腫瘍の治療薬ポートフォリオの拡張や、肺動脈性肺高血圧症(PAH)の治療薬市場へ進出しています。

腫瘍およびPAH治療薬の市場で優位に立つために、ギリアドはPAH治療の新薬を開発する中小企業の買収を検討しています。

先週初めに、ギリアドは、ニンバス・セラピューティクス(Nimbus Therapeutics, LLC)の完全子会社であるニンバス・アポロ(Nimbus Apollo, Inc.)を買収する契約を締結しました。この買収によって、ギリアドは非アルコール性脂肪性肝炎および肝細胞癌治療の新薬に関する権利を取得することとなります。

また、PAH治療の分野に関して、ギリアドは2007年にFDAで承認された医薬品レタイリス(Letairis)を販売しており、2015年にはこの薬品で7億ドルを売り上げています。しかしながら、子の医薬品は2018年に米国で特許切れとなるため、現在収益を埋め合わせ得る新薬の模索を行っており、2015年には30億ドルを新薬の研究開発へ投じています。

2016年のギリアド・サイエンシズは製品候補の拡充や、バイオテクノロジー企業及び製薬企業の買収に注力すると考えられています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

RSPパーミアン   ゼネラル・エレクトリック   ツイッター   アップル   サービスナウ   Calamos Strategic Total Return Fund   アリババ・グループ・ホールディング   MER Telemanagement Solutions Ltd.   アーチ・コール   Nuveen AMT-Free Municipal Value Fund   プロタリックス・バイオセラピューティックス   スペクトラム・ブランド・ホールディングス   ハケット・グループ   キューブスマート   バンガード・スモールキャップETF   ニューロダーム   Eaton Vance Michigan Municipal Bond Fund of Beneficial Interest $.01 par value   アルファベット   バンガード・S&P・500・グロース・ETF   アイスター・ファイナンシャル   ノースロップ・グラマン  

このニュースの関連企業・銘柄

ギリアドサイエンシズ<GILD>

リアルタイム・検索ランキング

間近によく検索されている銘柄ランキングです