アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル、再生可能エネルギーの利用を推進

日本時間: 2016年3月29日 16時18分 公開

アップル(Apple Inc)は先週、世界中のアップルの施設の93%で再生可能エネルギーが利用されていることを発表しました。

アップルは2014年以来、小売店やデータセンター、製造施設などのすべての施設において再生可能エネルギーを利用することを目標とした取り組みを行ってきました。

昨年10月には、中国における製造パートナーの二酸化炭素排出量を削減するプログラムを立ち上げ、2020年までの間に2000万トンの温室効果ガス排出を防ぐことを目標としています。

さらに、アップルは再生可能エネルギーの利用の他にアップル製品のリサイクルを行うプログラム、「アップル・リニュー(Apple Renew)」のリニューアルを行い、アップル製品の解体を行う為の29のアームを持つロボット、リアム(Liam)を月曜日に発表しました。このロボットの導入によって、年間120万台の携帯電話の分解が可能であると推測されています。

また、アップルの動きとは別に、データセンターを寒冷地に移すことで、データセンターにおける冷却に必要な電力を抑制する試みも近年されており、グーグルがフィンランドにデータセンターを設置するなどといった動きがみられています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

インターモレキュラー   インターペース・ダイアグノースティックス・グループ   マニトワック・カンパニー   マイクロン・テクノロジー   Monotype Imaging Holdings Inc.   アルファベット   ベライゾン・コミュニケーションズ   アプライド・マテリアルズ   エーティーアンドティー   トゥルーブルー   アマゾン.com   Concurrent Computer Corporation   ナショナル・グリッド   ゴー・プロ   ボーイング   アパッチ・コーポレーション   スクエア   フェイスブック   デューク·エナジー   ホライゾン・バンコープ   ラスベガスサンズ  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング