アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップルiPhone SEの次は何か?

日本時間: 2016年3月29日 1時30分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)は最新の4インチiPhone SEを発表しました。
このデバイスは、iPhone 5s風の筐体に6sの性能を搭載し、バーゲン価格で販売されるという点で興味深いです。

たしかに、iPhone SEにはiPhone 6sにあるすべての最新技術は含まれません。
Wi-Fiと携帯チップ速度は遅く、3Dタッチの搭載はなく、128GBのオプションもありません。

SEが「より安価な」iPhoneである素晴らしい点は、これからの後続機種発表で期待されることが予測可能となることです。
まず、今年後半あるいは来春にiPhone SEへのアップデートがあるとは思えず、2018年春にはありそうだと期待されます。

アップルはすでに、SEに高性能プロセッサを搭載しても構わないという考えを示しています。
次世代iPhone SEはほぼ確実に、3Dタッチのサポートを受けるでしょうし、ディスプレイもiPhone 6シリーズに見られる主要な技術改良の一部が組み込まれるでしょう。

また、次世代iPhone SEにはより高速なWi-Fi/セルラー構成が含まれる可能性が高いですし、iPhone 6s/6s Plusに搭載された第2世代タッチIDへの移行も考えられます。
けれども、潜在的なiPhone SEの購買層がその工業デザインを好む傾向があるため、アップルがSEの外観を大幅に変更することは考えられません。

また、人々がバッテリーの寿命に高い関心があるようにも思えます。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

オン・セミコンダクター   ペイパルホール・ディングス   アマゾン.com   ドナルドソン・カンパニー   インテュイット   アリババ・グループ・ホールディング   ブラックロック・ミュニイールド・クオリティ・ファンド   メルク   セールスフォース・ドットコム   E-compass Acquisition Corp Unit 1 Ord Sh & 1 Rt 2016   サンドリッジ・パーミアン・トラスト   BWXテクノロジーズ   アルファベット   EnerJex Resources Inc. 10% Series A Cumulative Redeemable Perpetual Preferred Stock   クリック・アンド・ソファー・インダストリーズ   ピムコ・インベストメント・グレード・コーポレート・ボンド   エヌビディアコーポレーション   ニューコア   ライムライト・ネットワークス   バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナル   iシェアーズ・MSCI・サウジ・アラビア・キャップドETF  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>