アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アルファベット、グーグルカードボードとクロームブックをキューバの博物館に供給

日本時間: 2016年3月22日 3時47分 公開

アルファベット(Alphabet Inc.)は、キューバでのインターネット接続性を高めるための開発に取り組んでいます。

グーグルはキューバ、ハバナにあるオーガニック・ロメリロ・ミュージアム(Organic Romerillo Museum)と提携し、博物館来館者に向けて、バーチャルリアリティを体験できるグーグルカードボード(Google Cardboard)と、グーグルのノートパソコン、クロームブックを貸し出しています。来館者はこの機器を利用し、キューバ国営の通信事業者エテクサ(Etecsa)のネットワークを介してインターネットへ接続することができます。

グーグルはキューバでのサービス展開を進めており、2014年にはグーグル・クロームやグーグル・プレイ、グーグル・アナリティクスなどを無料アプリとしてキューバでリリースしたほか、2015年にはグーグル・ツールバーをリリースしています。
キューバは現在、インターネットに接続することが可能であるのは全国民のうち、5~30%程度と試算されており、今後インターネットやテクノロジー企業にとって期待できる成長市場となっています。

また、オバマ米大統領によると、グーグルはキューバにおいてWi-Fi接続やブロードバンドインターネット接続サービスを開始する契約をしているとされています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アップル   アマゾン.com   エナジー・トランスファー・エクイティ   キンダー・モーガン・マネジメント   フェイスブック   ジェルニガン・キャピタル   アルファベット   スクエア   アイロボット・コーポレーション   パワーセキュア・インターナショナル   ケマーズ   ルモス・ネットワークス   アリババ・グループ・ホールディング   コパート   マイクロソフト   エヌビディアコーポレーション   テスラモーターズ   iシェアーズ米国金融サービスETF   クオリス   パワーシェアーズ・QQQ・トラスト・シリーズ1   AAR  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOG>
アルファベット<GOOGL>

リアルタイム・検索ランキング