アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アルファベットのGV、CEGXに2100万ドルを投資

日本時間: 2016年3月15日 23時26分 公開

ケンブリッジ・エピジェネティックス(CEGX)は、アルファベット(NASDAQ:GOOGL)の資金調達子会社のGVから2100万ドルの援助受け、シリーズB資金調達ラウンドを閉じました。

このようなケンブリッジ大学やニュー・サイエンス・ベンチャーズ、セコイア・キャピタル・オペレーションズ、シノコア・パートナーなどの資金調達ラウンドにおける投資家たちは、GVに参加しました。
その結果、GVのゼネラルパートナーであるトム・ヒュームが取締役の一人としてケンブリッジ・エピジェネティックス(CEGX)に参加し、博士ボビー・イェラミリ・ラオ博士はケンブリッジ・エピジェネティックス(CEGX)会長、ジェフ・スミス博士はケンブリッジ・エピジェネティックス(CEGX)最高経営責任者に昇格します。
イェラミリ・ラオ博士は、ケンブリッジ・エピジェネティックス(CEGX)の最先端技術は研究者がエピジェネティクスによる開発可能性を引き出すことを語り、さらに新CEOと協働できることを感激しています。

スミス博士は、「変革の時」としてエピジェネティクスの進歩に向かい駆動することの興奮を表明しました。
ケンブリッジ・エピジェネティックス(CEGX)は2012年に英国に設立され、ケンブリッジ大学のスピンオフ・ライフサイエンスベンチャーです。
シンセシスによる配列決定を開発する目的で、イェラミリ・ラオ博士とシャンカール・バラスブラマニラン教授が共同で設立しました。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

インシュレット・コーポレーション   Aptevo Therapeutics Inc.   TJXカンパニーズ   JD.com   テスラモーターズ   シーゲイト・テクノロジー   OFG Bancorp Preferred Stock   アリババ・グループ・ホールディング   マイクロソフト   ベスト・オブ・ザ・ベスト   ワークディ   ウェージワークス   ワコビア   エーティーアンドティー   ニュースキン   アルファベット   コグネックス   AAON   ボックス   インテュイティヴ・サージカル   テレフォン・アンド・データ・システムズ  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOG>
アルファベット<GOOGL>
イルミナ<ILMN>

リアルタイム・検索ランキング